2008年01月01日 [16:05]   第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会 | スポーツ | 第87回天皇杯 

天皇杯決勝

新年明けましておめでとうございます。
本年も拙ブログを何卒よろしくお願いいたします。

と言う訳で、今年のサッカーも天皇杯決勝から。
今年は、大逆転でJ1優勝を果たした鹿島が11冠目を狙い、そしてJ2降格が決まったが今季最後に一発初優勝を果たしたい広島の一戦。

第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会 Final
国立霞ヶ丘競技場/46,357人
広島 0-2 鹿島
(鹿島) 内田(8分)、ダニーロ(48分+)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年12月29日 [20:29]   第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会 | スポーツ | 第87回天皇杯 

天皇杯準決勝 結果と感想

今年も残りあとわずか。
ただ、明日から高校サッカーも始まりますから、最後の最後までサッカーはあります。
そして、新年最初のサッカーである天皇杯決勝を賭けて、本日準決勝が行われました。

G大阪 1-3 広島 (エコパ/6,180人)
川崎F 0-1 鹿島 (国立/22,457人)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年12月24日 [20:00]   第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会 | スポーツ | 第87回天皇杯 

天皇杯準々決勝 結果と感想

まずは、朗報。
オシム前監督が集中治療室出る(日刊スポーツ)
但し、所謂信憑性が低い関係者の情報らしいから、ガセネタである可能性は高い。
もし本当に無事に出れたのであれば、これは間違いなく朗報ですね。
ただ、もしガセネタだった場合は、これ程不謹慎な記事は無いのですから、クレームのメールを送る準備は万端整っています。

G大阪 1-0 清水 (長居スタジアム/8,575人)
鹿島 1-0 Honda FC (ユアテックスタジアム仙台/8,573人)
愛媛 0-2 川崎F (埼玉スタジアム2002/8,484人)
F東京 0-2 広島 (熊本県民総合運動公園陸上競技場/5,148人)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年12月15日 [21:59]   第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会 | スポーツ | 第87回天皇杯 

天皇杯5回戦 結果と感想

現在は、CWCの真っ最中ですが、その間にも天皇杯が行われています。
実際は、12月8日(土)に試合があったのですが、同日に入れ替え戦を戦っていた広島の試合が本日に振り返られておりましたので、これで、ベスト8が出揃いました。

G大阪 3-1 大分 (フクアリ/3,285人)
清水 5-3 横浜M (桃太郎/5,108人)
鳥栖 1-2 F東京 (丸亀/4,512人)
広島 2-0 磐田 (広島ビ/3,177人)
愛媛 2-1 横浜C (長崎/4,755人)
神戸 0-3 川崎F (神戸ユ/4,702人)
鹿島 2-1 甲府 (カシマ/6,558人)
Honda FC 2-0 名古屋 (松江/3,755人)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年12月04日 [21:50]   第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会 | スポーツ | 第87回天皇杯 

天皇杯へのモチベーションの維持の難しさ

Jリーグのレギュラーシーズンが12月1日に終了。
とはいえ、今年のサッカーが終ったわけではなく、明日12月5日と12月8日には広島と京都の入れ替え戦が行われる。
と、同時に12月7日からCWCが開幕する。
それ以外にも、天皇杯の5回戦以降が残っている。
今年のサッカーはまだ終ってはいないのだが、各チーム、既に来季への動き出しが始まっている。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年11月28日 [21:36]   第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会 | スポーツ | 第87回天皇杯 

天皇杯 最後の4回戦

まだ、ICUから出れたわけでは無いですが、オシム監督の意識が戻ったようですね。
「大きな進歩」オシム監督が意識回復へ(デイリースポーツ)
また、昨日の段階で、JFAが公式ページでオシム監督の状態のお知らせを更新していました。
ご家族がオシム監督と面会(07.11.27)(JFA公式ページ)
ヤマを越えたようで、まだ予断を許さないという事ですが、反応を返すだけかもしれませんが、漸く一息つけそうな雰囲気ですかね。
これから後は、どれだけ後遺症が残らないのかという点が重要になってくるかもしれませんが、とにかく、良かったです。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年11月07日 [22:10]   第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会 | スポーツ | 第87回天皇杯 

天皇杯4回戦結果と感想2

本日は、ついに浦和が挑戦するACL決勝がありますが、体調不良のため、おそらく深夜の録画放送を録画して、明日観ることになると思います。
ですので、本日のメインは天皇杯の残り試合のうち、NC決勝を戦ったG大阪と川崎Fの試合の結果と感想のみになります。

第87回天皇杯全日本サッカー選手権 4回戦
万博記念競技場

G大阪 2(5PK3)2 山形
(G大阪) 播戸(51分)、二川(75分)
(山形) 豊田(14分)、石川(31分)

等々力陸上競技場

川崎F 3-0 C大阪
(川崎F) ジュニーニョ(9分)、森(48分)、鄭(68分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。