2018年04月21日 [15:56]   なでしこジャパン | スポーツ | AC/ヨルダン2018 

AFC女子アジアカップ2018 日本 vs オーストラリア

既に来年のフランスWC出場を決めて、次はアジア女王を、AC2連覇を目指すなでしこジャパン。
準決勝が、前回大会と同じ中国が相手であれば、決勝も、前回大会と同じくオーストラリア。
GLでの戦いでは、序盤こそオーストラリアペースではあったが、なでしこが流れを奪い返し、後半に先制、その後、オーストラリアの猛攻に耐え切れず同点ゴールを許し、結果、2位通過が決まっていた事から無理せず引き分けで終らせたが、この試合は、決着をつけるべき試合。
勝って、アジア女王として、WCへ乗り込むためにも、現状のアジア最強の相手をきっちりと倒したい。

AFC女子アジアカップ ヨルダン2018
M17 決勝 Amman International Stadium
日本 1-0 オーストラリア
(JPN) 横山久美(84分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年04月18日 [22:39]   なでしこジャパン | スポーツ | AC/ヨルダン2018 

AFC女子アジアカップ2018 中国 vs 日本

来年のフランスWCの出場を決めたなでしこジャパン。
後は、AC連覇を出来るかどうか。
NSの初戦ベスト4の対戦相手は、グループA首位通過の中国。
なでしこジャパンにとっては、アジアの中で負けるかもしれない相手の一つではあるが、その相手に勝って、先に進んでいきたい所。

AFC女子アジアカップ ヨルダン2018
M14 準決勝 King Abdullah II Stadium
中華人民共和国 1-3 日本
(CHN) Li Ying(90分PK)
(JPN) 岩渕真奈(39分)、横山久美(85分、88分PK)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年04月14日 [08:22]   なでしこジャパン | スポーツ | AC/ヨルダン2018 

AFC女子アジアカップ2018 日本 vs オーストラリア

来年のフランスWC出場を決めるためのACのGL。
第2節の韓国戦に引き分けたため、また、オーストラリアがベトナム相手に8点差の大勝した事もあって、この試合、なでしこジャパンは、オーストラリア相手に勝利をすれば文句なくGL1位通過でWC出場を決める。
もしくは、1点以上を取っての引き分けであれば、お互いの直接対決での差で、なでしこジャパンは韓国を上回るので2位通過でWC出場を決める。
スコアレスドロー、もしくは敗れた場合も、韓国とベトナムの一戦の結果次第であり、もし、GL突破が出来なくても、3位以上が決まっているので、グループAの3位との勝負に勝てば、WC出場が決まる。
とはいえ、なでしこの立場から言えば、アジアで最大の相手であるオーストラリアに勝って、WC出場とGL突破を決めたい。

AFC女子アジアカップ ヨルダン2018
M11 グループB 第3節 Amman International Stadium
日本 1-1 オーストラリア
(JPN) 阪口夢穂(63分)
(AUS) Samantha KERR(86分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年04月11日 [06:29]   なでしこジャパン | スポーツ | AC/ヨルダン2018 

AFC女子アジアカップ2018 韓国 vs 日本

来年のフランスWC出場権を得るためのAC。
その初戦のベトナム戦を順当な形で勝利をおさめ、良い形で第2節を迎えるなでしこジャパン。
対戦相手は、オーストラリア相手に引き分けてくれた事で、なでしこにとっては、この試合で勝てばGL突破、そして、同時にWCが出場を決める事が出来る韓国戦。
男子と違い、女子の韓国は、油断できる相手ではないが、怖い相手でも無い、ま、韓国と言うだけで面倒ではあるが。
ただ、初戦でオーストラリアに引き分けた通り、苦労する可能性も十分あるが、冷静に戦えれば、十分勝利を掴める試合。

AFC女子アジアカップ ヨルダン2018
M8 グループB 第2節  Amman International Stadium
韓国 0-0 日本

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年04月08日 [09:20]   なでしこジャパン | スポーツ | AC/ヨルダン2018 

AFC女子アジアカップ2018 日本 vs ベトナム

来年のWCフランス大会への出場権の獲得も兼ねたAC。
前回大会で優勝を果たしたなでしこジャパンではあるが、2011年のWCでの優勝以降、世界のサッカーの進化についていくことが出来ず、結果として、一昨年のリオ五輪の出場権を手にする事は出来なかった。
WCは五輪と比較すると出場数は多く5か国、1次リーグを2位以内に入る事が条件となるが、なでしことしては、出場権獲得とAC連覇と言う両方を手にする為にも、丁度良いとも言えるだろう。

AFC女子アジアカップ ヨルダン2018
M3 グループB 第1節  King Abdullah II Stadium
日本 4-0 ベトナム
(JPN) 横山久美(3分)、中島依美(17分)、岩渕真奈(52分)、田中美南(66分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年12月16日 [09:20]   なでしこジャパン | スポーツ | 東アジア2017(なでしこ) 

EAFF E-1 サッカー選手権 2017 日本 vs 北朝鮮

E-1選手権の最終節。
現在2連勝中だが、得失点差で2位となっているなでしこジャパン。
最終節の対戦相手は、なでしこのアジアにおける最大のライバルである北朝鮮。
勝てば優勝、しかし、引き分け以下で優勝を逃してしまう一戦の中、来年のACでの戦いの為にも、貴重で重要な試合。

EAFF E-1 サッカー選手権 2017
[6] 第3節 日本 千葉市蘇我球技場/5,227人
日本 0-2 朝鮮民主主義人民共和国
(PRK) キム・ユンミ(65分)、リ・ヒャンシム(82分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年12月11日 [23:23]   なでしこジャパン | スポーツ | 東アジア2017(なでしこ) 

EAFF E-1 サッカー選手権 2017 日本 vs 中国

E-1の女子、第2節。
初戦は、苦しみながらも常に先手を取って韓国に勝利したなでしこジャパン。
第2節は、女子サッカーにおいては、韓国よりも強い中国。
最終節の北朝鮮の戦いの前に得失点差を考えると、点を取りたい試合。

EAFF E-1 サッカー選手権 2017
[4] 第2節 日本 千葉市蘇我球技場/3,163人
日本 1-0 中華人民共和国
(JPN) 田中美南(20分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。