2007年12月30日 [21:43]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2007 

Jリーグ2007年を振り返って Vol.5

今年のJリーグを振り返るという事で、各チーム毎に行ってきたが、今年も残り2日の今日は、最後にJリーグの総括と行きたいと思います。

ところで、本日って高校サッカーの初戦だったと思うんですが、あれ? TV放送が一つも無い。

↓Open.

Comment:1 | Trackback:1 | Edit | Page Top.↑

2007年12月27日 [22:45]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2007 

Jリーグ2007年を振り返って Vol.4

どうやらオシム監督は、左半身が現状不自由だが、会話、思考に問題は無く、オシム監督をオシム監督としているサッカーに対する興味は旺盛なようで、良かったです。
オシム前監督、歩行訓練=川淵会長が見舞う(時事通信)
これから、本格的にリハビリが始まり、本当の意味でオシム監督にも厳しい戦いとなるし、その家族にも厳しい戦いになると思う。しかし、いつ意識を取り戻すかという戦いを切り抜けた、オシムファミリーであれば、無事乗り越えて、再びスタジアムに元気なオシム監督が戻ってきてくれると信じています。

さて、今季のJリーグを振り返るのも今回で4回目、今回は、昇格の3チームと、降格の3チームについてまとめてみる。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年12月26日 [21:38]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2007 

Jリーグ2007年を振り返って Vol.3

27日にオシム氏と面会 川淵会長、入院後初(共同通信社)
先日の転院のニュースに続いて、良い話になるのかな? 川淵会長と出会う事が良い事であれば(^^
しかし、先日の田嶋専務理事が話すまで、代表監督の話をしなかったんですね。
ちょっと意外です。

少しずつ移籍情報もまとまりつつある情報が出るようになってきたが、さて、来季に向けて、それぞれのチームが今季をどう評価して、どう強化すべきと考えているのか?
ここまで、2回に分けて、書いてきましたが、今回は、その第3回として、10位神戸から15位大宮までの今季の感想とそれを受けての来季への補強ポイントを考えてみたい。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年12月25日 [12:31]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2007 

Jリーグ2007年を振り返って Vol.2

漸く11月の頭くらいから続いていた咳も収まり、体調が戻ってきました。
一時期は一月ぐらい微熱が引かず、"変異性劇症膠原病"かと思いましたが・・・(分かる人だけ笑ってください(^^
ま、何とか無事年末年始を迎えられそうです。

では、今季のJリーグを振り返っていこうと思う、前回のエントリーでは、来季ACLを戦う事になる3チームの今季の戦い方と、来季ACLを戦う為の補強ポイントを自分なりにまとめてみたが、今回は、4位の清水から9位の磐田までをまとめてみます。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年12月22日 [22:14]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2007 

Jリーグ2007年を振り返って Vol.1

今季のJリーグは、劇的という表現がピッタリくるような展開の結果、最終節で鹿島が逆転優勝を決めましたが、そのJリーグに関して、総括していきたいと同時に、来季に向けての個人的に考える補強案を考えて見たい。

まずは、その第1弾として、来季ACLに挑戦する3チームについて考えてみる。

↓Open.

Comment:2 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年12月08日 [18:07]   Jリーグ | スポーツ | 入替戦/2007 

Jリーグ入替戦 広島 vs 京都

5日(水)の試合で、ホームの京都が田原のゴールで、2-1で先勝。
過去の大会で第1戦に勝つと、そのチームが昇格してきただけに、京都有利。だが、終了間際に、途中交代の平繁のゴールで、貴重なアウェイゴールをあげただけに、もし1-0で広島なら広島勝利となる。
何回も書いたように攻撃力自慢の両チームだけに、楽しみな試合になりそうだ。

2007 J1・J2入れ替え戦 第2戦
広島・広島ビッグアーチ/23,162人
広島 0-0 京都

↓Open.

Comment:4 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年12月05日 [21:07]   Jリーグ | スポーツ | 入替戦/2007 

Jリーグ入替戦 京都 vs 広島

試合の前に、オシム監督の最新の情報がJFA公式ページでも発表されました。
入院中のオシム監督の状況報告(07.12.04)(JFA公式ページ)
まだICUから出れたわけでもなく、後遺症も不明ですが、それでも、試合を気にしたり、鹿島の優勝に驚いたり、WCアジア3次予選の組み合わせに興味を持ったり、そして何よりも、「冷たくなければアイスではない」という返答など、オシム監督は、オシム監督のままだと言う事が、本当に嬉しく思います。
何よりもサッカーを愛されている監督が、一日でも早く、そのサッカーに関われるように、今一度、より一層、その回復を祈りたいと思います。

さて、本日は、Jリーグの入替戦第1戦です。
昨年、J2に落ちた京都が、再び1年でJ1に上がれるのか、広島がJ1の意地を見せて京都を叩くのか、入替戦が始まってから4年目、過去3年間のうち、引き分けの昨年を除いて、初戦を勝った方がそのままJ1へとなるだけに、非常に重要な試合。

2007 J1・J2入れ替え戦 第1戦
京都・西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場/12,637人
京都 2-1 広島
(京都) 田原(28分、39分)
(広島) 平繁(88分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。