2006年12月06日 [21:50]   Jリーグ | スポーツ | 入替戦/2006 

J1・J2入れ替え戦 結果とその他のニュース

本日J1とJ2の入れ替え戦が行われた。
が、その試合はテレビ放送はスカパー!のみで、観る事が出来ない。
ただ、ラジオ放送はされていたので聴いてみた…わかんねぇ。
いや、何とか状況を説明しようとしているのだろうが、試合の全体像が全く掴めない。
唯一分かったのは、お互いにまともなチャンスが無かったということくらいか?

入れ替え戦 神戸ウイングスタジアム
神戸 0-0 福岡


お互いに失点を避けようと考えたのか、それともそんなものなのか。
シュート自体が少ない。
ホームの神戸は失点をしなかったので、アウェーゴールでは神戸が有利に立ったとみることが出来るが、それもアウェーでゴールして、しかも同点と言うのが前提。
神戸は折角のホームで勝てなかったと見るべきだと思う。

しかし、どちらが勝ったとしても西日本のチーム。
Jリーグは完全に東高西低になってしまったな。
最近の高校サッカーは逆に西高東低なだけに、個人的には非常に残念だ。
今回落ちたのが、C大阪と京都、上がってきたのが横浜Cと柏だとすれば、来年のオールスターは遂に、新潟と横浜のどちらかが西扱いになるのか?
何ていうのかな、良いのかそれでって感じですね(^^ゞ

↓Open.

Comment:0 | Trackback:1 | Edit | Page Top.↑

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。