2009年12月07日 [00:03]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2009 

J1最終節 柏 vs 川崎F

ついに今年のJリーグも最終節。
勝たねば優勝の可能性の無い川崎Fを、残念ながら前節降格を決めてしまった柏が迎え撃つ。
勝たねばいけない川崎Fだが、柏も来季に向けてこのままでは終われない、プライドをかけた戦いの中で、勝利をつかむ事が出来るのか。

Jリーグ Division1 最終節
日立柏サッカー場/10,135人
柏 2-3 川崎F
(柏) フランサ(69分PK、79分)
(川崎F) ジュニーニョ(30分PK)、鄭大世(39分)、中村憲剛(40分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2009年12月06日 [00:04]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2009 

J1最終節 浦和 vs 鹿島

ついに今年のJリーグも最終節。
Jリーグ史上初の3連覇に挑む鹿島の前に立ちはだかるのは浦和。
勝てば文句無く優勝が決まるのだが、雨の埼玉スタジアムは圧倒的アウェーの中での戦いを制する事が出来るのか?

Jリーグ Division1 最終節
埼玉スタジアム2002/53,783人
浦和 0-1 鹿島
(鹿島) 興梠慎三(66分)

↓Open.

Comment:2 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2009年11月30日 [00:42]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2009 

J1第33節 京都 vs 浦和

Jリーグも残り2節。
クラブ100勝まで後1勝、そして、勝点3を取れば残留が決まるという中で足踏み中、ここ7試合未勝利の3分4敗の14位となってしまっている京都。
既に今季の無冠が決まっているものの、今節G大阪が負ければ、この試合に勝てばACL出場権の可能性を残す事が出来る4位の浦和。
お互いに絶対に勝利が欲しい所。

Jリーグ Division1 第33節
京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場/18,121人
京都 1-0 浦和
(京都) 中山博貴(71分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2009年11月29日 [00:38]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2009 

J1第33節 川崎F vs 新潟

Jリーグも残り2節。
前節、本来の動きとサッカーが出来ず大分に完敗で首位陥落となった川崎F。
対するは既にACL出場も出来ないが、しかし、一つでも上の順位で終わらせたい7位新潟。
川崎Fとしては、鹿島が勝って自分たちが負けると最終節を待たずに鹿島の優勝を決められてしまう、優勝のためには絶対に勝たねばならない試合。
ただ、新潟としても、勝点1の間に4チームがひしめく中にいるだけに、負けられない試合になる。

Jリーグ Division1 第33節
等々力陸上競技場/22,274人
川崎F 1-0 新潟
(川崎F) 鄭大世(70分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2009年11月28日 [16:11]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2009 

J1第33節 鹿島 vs G大阪

Jリーグも残り2節。
圧倒的独走状態から一転5連敗で首位陥落も、ここ3試合は持ち直し3連勝で首位に返り咲いた鹿島。
逆に一時期は中位に低迷、優勝は無いと思われた所から一転9試合無敗で勝点差3の3位つけるG大阪。
G大阪が勝てば得失点差で上に立つが、負ければ優勝の可能性を無くす。鹿島としても負けると3位まで落ちる可能性がある。
今年のJリーグのスタートであるXSCから対戦をスタートした両雄の対決は、ここまで鹿島が無失点の2連勝中。鹿島が勝って、川崎Fの結果次第では優勝が決まる大一番。

Jリーグ Division1 第33節
県立カシマサッカースタジアム/35,598人
鹿島 5-1 G大阪
(鹿島) 興梠慎三(56分、62分)、野沢拓也(58分)、田代有三(85分)、ダニーロ(90+分)
(G大阪) 二川孝広(60分)

↓Open.

Comment:2 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2009年11月23日 [00:19]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2009 

J1第32節 大分 vs 川崎F

J1も残り3節となる第32節。
既に降格も決まったものの、現在7試合無敗の3勝4分で、最下位ながらも17位千葉と勝点差1にまで迫ってきた大分。
対して、現在首位、こちらは5連勝中と好調、初優勝、初タイトルに向けて快進撃を続けている川崎F。
大分は既に降格が決まったとはいえ、ここ最近は意地を見せているだけに、勝たないといけない川崎Fも苦手な九石ドームという事もあって油断は出来ない。

Jリーグ Division1 第32節
九州石油ドーム/20,418人
大分 1-0 川崎F
(大分) フェルナンジーニョ(61分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2009年11月22日 [14:18]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2009 

J1第32節 京都 vs 鹿島

J1も残り3節となる第32節。
残留の手前で足踏み中、ここ6試合は3分3敗、特に下位のチームを相手に勝ち切れず12位に留まる京都。
5連敗で首位陥落も、ここ2試合連勝中で、首位川崎Fに対して追走、その強さが戻ってきた感もある2位鹿島。
京都としては、勝って残留を確定させたいところ、ただ鹿島としても3連覇に向けて負けられない試合になる。

Jリーグ Division1 第32節
京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場/14,043人
京都 0-1 鹿島
(鹿島) 野沢拓也(36分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。