2010年12月23日 [21:33]   Jリーグ | スポーツ | その他/2010 

2010年のJリーグを振り返る ~その3~

勝手に大東チェマンの総括を利用して、今年のJリーグを3回に分けて振り返ってきましたが、その最後。

お約束の一言、手抜きじゃないよ(^^;ゞ

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年12月22日 [02:25]   Jリーグ | スポーツ | その他/2010 

2010年のJリーグを振り返る ~その2~

今年のJリーグを振り返るのも、本日2度目。
1回目に引き続き、今回も大東チェアマンの総括の抜粋から、個人的に思う所を書いていきます。

もう一度言いますが、手抜きじゃないよ(^^;ゞ

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年12月21日 [01:11]   Jリーグ | スポーツ | その他/2010 

2010年のJリーグを振り返る ~その1~

ま、いつも通りと言うか、12月も残り後僅か。
今年を振り返っていく時期と言うべきですが・・・
何でしょう、今年の年末は公私共に洒落にならないくらい忙しくて、まともに長文をまとめてアップできないので、丁度良いので、大東チェアマンの総括を利用させていただこうかと・・・

手抜きじゃ無いよ!(^^;ゞ

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年12月10日 [02:05]   Jリーグ | スポーツ | その他/2010 

2010Jリーグ 各賞受賞者決定

少し遅くなりましたが、今年のJリーグの各賞が発表された。
今季は、名古屋の初優勝で幕を閉じたわけですが、さてさて、名古屋のメンバーは何人入っているのかな?

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年12月08日 [02:26]   toto | スポーツ | toto/2010 

J1最終節他 toto第485回結果と感想

ついに今年のJリーグが閉幕した。
今年は、WCなど代表で盛り上がりを見せたものの、Jリーグの方も面白い結果になったように思える。
では、その最終節の結果をば・・・

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年12月07日 [03:03]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2010 

J1最終節 清水 vs G大阪

今年のJリーグも、今節で終了。
優勝争いが出来そうだったが、結局、肝心な所で勝ちきれず、15勝9分9敗で勝点54、5位につける清水。
対して、前節横浜Mに完敗、今季17勝8分8敗、勝点59の3位につけ、この試合勝ってACL出場を決めたいG大阪。
既にACL出場権も届かないが、ホーム最終戦勝って終わっておきたい清水にACL出場権獲得をする為に勝っておきたいG大阪の一戦。

Jリーグ Division1 最終節
アウトソーシングスタジアム日本平/19,088人
清水 0-3 G大阪
(G大阪) ルーカス(13分)、武井択也(48+分)、佐々木勇人(86分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年12月06日 [04:03]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2010 

J1最終節 京都 vs F東京

今年のJリーグも、今節で終了。
今季、3勝7分23敗と17位、何とか最下位だけは免れたいが、良いサッカーをする事もあるが結果がついてこず、降格が決まってしまっている京都。
ここ最近、2勝2分1敗と直近5試合は調子が良いものの、しかし、順位は15位と残留争いの中、8勝12分13敗で勝点36で、15位神戸との勝点差が1となっているF東京。
京都は最下位にならないために何とか勝ちたいところだろうが、それ以上に、F東京は、もし神戸が勝った場合、勝たないと降格が決まるだけに、残留の為に勝たないといけない試合。

Jリーグ Division1 最終節
京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場/12,697人
京都 2-0 F東京
(京都) ドゥトラ(34分)、ディエゴ(91+分PK)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。