2010年12月07日 [03:03]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2010 

J1最終節 清水 vs G大阪

今年のJリーグも、今節で終了。
優勝争いが出来そうだったが、結局、肝心な所で勝ちきれず、15勝9分9敗で勝点54、5位につける清水。
対して、前節横浜Mに完敗、今季17勝8分8敗、勝点59の3位につけ、この試合勝ってACL出場を決めたいG大阪。
既にACL出場権も届かないが、ホーム最終戦勝って終わっておきたい清水にACL出場権獲得をする為に勝っておきたいG大阪の一戦。

Jリーグ Division1 最終節
アウトソーシングスタジアム日本平/19,088人
清水 0-3 G大阪
(G大阪) ルーカス(13分)、武井択也(48+分)、佐々木勇人(86分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年12月06日 [04:03]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2010 

J1最終節 京都 vs F東京

今年のJリーグも、今節で終了。
今季、3勝7分23敗と17位、何とか最下位だけは免れたいが、良いサッカーをする事もあるが結果がついてこず、降格が決まってしまっている京都。
ここ最近、2勝2分1敗と直近5試合は調子が良いものの、しかし、順位は15位と残留争いの中、8勝12分13敗で勝点36で、15位神戸との勝点差が1となっているF東京。
京都は最下位にならないために何とか勝ちたいところだろうが、それ以上に、F東京は、もし神戸が勝った場合、勝たないと降格が決まるだけに、残留の為に勝たないといけない試合。

Jリーグ Division1 最終節
京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場/12,697人
京都 2-0 F東京
(京都) ドゥトラ(34分)、ディエゴ(91+分PK)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年12月05日 [10:59]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2010 

J1最終節 C大阪 vs 磐田

今年のJリーグも、今節で終了。
ここ5試合を負け無しの4勝1分、今季は16勝10分7敗で勝点58、J1昇格1年目にして、2位鹿島と勝点差1の4位につけるC大阪。
対して、鹿島に勝利したものの前節名古屋に敗れるなど、どうにも勝ち続けられず、11勝11分11敗の勝点44で11位の磐田。
ACL出場権を得るためにも、まずは勝たないといけないC大阪だが、磐田も前田遼の2年連続得点王獲得と最終節勝利を狙っている。

Jリーグ Division1 最終節
キンチョウスタジアム/15,011人
C大阪 6-2 磐田
(C大阪) アドリアーノ(24分、29分、54分、59分)、アマラウ(87分)、播戸竜二(93+分)
(磐田) 成岡翔(49分)、前田遼一(56分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年12月04日 [17:48]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2010 

J1最終節 浦和 vs 神戸

今年のJリーグも、今節で終了。
最後の最後まで、負傷者の影響もあってか、どうにも思い通りの結果が残せず、今季ここまで14勝6分13敗の勝点48で9位の浦和。
降格圏真っ只中、ここまでの成績は、8勝11分14敗の勝点35で16位、しかし、直近の6試合に負け無しの3勝3分と調子は良い神戸。
残留に向けて最後の望みとなる勝利と言う絶対条件の神戸、対する、浦和は、前回の神戸戦で負けを晴らし、意地を見せるか?

Jリーグ Division1 最終節
埼玉スタジアム2002/45,941人
浦和 0-4 神戸
(神戸) 吉田孝行(31分、52分PK)、朴康造(59分)、小川慶治朗(93+分)

↓Open.

Comment:1 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年12月01日 [23:37]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2010 

J1第33節 神戸 vs 清水

J1も残り2節。
現在、降格圏にいるものの、ここにきて5試合負け無し、とは言え、3戦連続ドローと言う事で、2勝3分ときている16位神戸。
対して、こちらは2連敗の後、ここ3試合を3連勝、順位を5位と引き上げ、ACL出場権となる3位鹿島との勝点差は2と、ACL出場権を狙える位置にいる清水。
お互いに、引き分け以下なら、そこで終わりとなりかねない分、両チームとも勝点3が絶対に必要になる試合。

Jリーグ Division1 第33節
ホームズスタジアム神戸/14,061人
神戸 1-0 清水
(神戸) 茂木弘人(83分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年11月30日 [23:01]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2010 

J1第33節 湘南 vs C大阪

J1も残り2節。
残念ながら既に降格が決定し、現在最下位とJ1昇格1年目に結果を残せなかったものの、残り2試合で来季に繋がる試合をしておきたい湘南。
対して、ACL出場権を射程におさめた4位、前節には川崎Fとの直接対決も制して、後は、上位陣を追い抜くだけの4位C大阪。
昇格1年目で大きく明暗を分けた両チームだが、湘南としては最下位だけは避けたいし、C大阪は上位陣を抜くためにも、お互いに絶対に勝ちたい試合。

Jリーグ Division1 第33節
平塚競技場/8,775人
湘南 0-4 C大阪
(C大阪) 丸橋祐介(53分)、アマラウ(62分)、マルチネス(65分)、OG(88分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年11月29日 [21:30]   Jリーグ | スポーツ | Jリーグ/2010 

J1第33節 鹿島 vs 京都

J1も残り2節。
残念ながらJ1四連覇は逃したものの、ACL出場権をしっかり確保しておきたい3位鹿島。
こちらも残念ながら既に降格が決まっているものの、出来るだけ来季1年でJ1復帰のためにも、そこに繋がるようなサッカーをやっておきたい17位京都。
鹿島有利なのは変わりないが、しかし、京都としても、鹿島相手に勝つことが出来れば、来季への自信に繋がるだろう。

Jリーグ Division1 第33節
県立カシマサッカースタジアム/19,588人
鹿島 2-1 京都
(鹿島) 野沢拓也(17分)、フェリペ・ガブリエル(31分)
(京都) 宮吉拓実(64分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。