2017年01月11日 [08:30]   女子サッカー | スポーツ | 女子サッカー全般 

第25回女子選手権決勝 大商学園 vs 十文字

男子高校生の冬の選手権よりも一日早く、女子高校生による冬の選手権決勝。
関西第2位として出場、準々決勝で女王藤枝順心をやぶり、昨年の準優勝校で皇后杯にも出場した神村学園にも競り勝った大阪の大商学園。
その大商学園に関西大会で勝った日ノ本学園に勝ち、準決勝は修徳をくだして勝ち上がってきた関東3位、東京の十文字。
どちらも初の決勝進出、冬の選手権初優勝を目指す両チームの対決。

第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会
決勝 【M31】 ノエビアスタジアム神戸/5,458人
大商学園(関西2) 0-1 十文字(関東3)
(十文字) 村上真帆(61分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年12月26日 [09:03]   皇后杯 | スポーツ | 女子サッカー全般 

第38回皇后杯 新潟L vs I神戸

2016年の皇后杯の決勝。
昨年と同じカードとなった新潟LとI神戸。
昨年は、引退試合となったなでしこを率いた澤穂希の決勝ゴールでI神戸が勝利。
今年は、新潟Lがリベンジするのか、I神戸が連覇を果たすのか、勝つのはどちらだ。

第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会
決勝 No.47 フクダ電子アリーナ/5,329人
新潟L(1部) 0 ( 4 PK 5 ) 0 I神戸(1部)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年12月25日 [08:51]   皇后杯 | スポーツ | 女子サッカー全般 

第38回皇后杯 仙台L vs I神戸

皇后杯の準決勝。
今季、なでしこリーグでは4位、カップ戦では3位に終わった仙台L。
なでしこリーグは、優勝した日テレに及ばなかったものの2位だったが、今大会は無失点で勝ち上がっているI神戸。
新潟Lの待つ、決勝の舞台に駒を進めるのは果たしてどちらか。

第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会
準決勝 No.46 味の素フィールド西が丘/3,149人
仙台L(1部) 1-3 I神戸(1部)
(仙台L) 川村優理(84分)
(I神戸) 道上彩花(15分)、京川舞(102分、108分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年12月24日 [08:52]   皇后杯 | スポーツ | 女子サッカー全般 

第38回皇后杯 日テレ vs 新潟L

皇后杯の準決勝。
今季、なでしこリーグを制し、更にカップ戦も優勝しての2冠を達成、3冠を目指す日テレ。
なでしこリーグは5位に終わった新潟L。
今季最強の日テレに対して、新潟Lが勝利を出来るか。

第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会
準決勝 No.45 味の素フィールド西が丘/2,329人
日テレ(1部) 0-1 新潟L(1部)
(新潟L) 八坂芽依(53分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年12月22日 [09:09]   皇后杯 | スポーツ | 女子サッカー全般 

第38回皇后杯 仙台L vs 相模原

今年の皇后杯の準々決勝。
今季のなでしこ1部リーグを4位で終えた仙台L。
対するのは、準々決勝唯一の2部、ただ、その2部を14勝4分無敗で駆け抜け首位で来季からの1部昇格となる相模原。
仙台Lを相模原が破るジャイアントキリングがみれるか。

第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会
準々決勝 No.43 ユアテックスタジアム仙台/2,124人
仙台L(1部) 2-0 相模原(2部)
(仙台L) 浜田遥(23分)、北原佳奈(84分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年12月18日 [09:39]   皇后杯 | スポーツ | 女子サッカー全般 

第38回皇后杯 新潟L vs A長野

今年の皇后杯の準々決勝。
今季のなでしこ1部リーグで5位となった新潟L。
同じくなでしこ1部リーグで快進撃、3位となったA長野。
今季のなでしこリーグで好調だったA長野に対して、新潟Lがどう戦うのか。

第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会
準々決勝 No.42 ユアテックスタジアム仙台/1,108人
新潟L(1部) 2-0 A長野(1部)
(新潟L) 大石沙弥香(36分)、左山桃子(40分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年01月12日 [08:52]   女子サッカー | スポーツ | 女子サッカー全般 

第24回女子選手権決勝 藤枝順心 vs 神村学園

今年度の女子サッカー選手権も決勝。
圧倒的な力で東海予選そして2回戦まで快進撃の東海1位藤枝順心。
九州1位で突破、ベスト8の常葉学園戦ではPK戦まで行ったが、それ以外は無失点で勝ち上がってきた神村学園。
澤選手の引退した女子サッカーにとって、今大会から新しい女王候補が生まれてくれるか?

第24回全国高校女子サッカー選手権大会
決勝 【M31】 ノエビアスタジアム神戸/5,926人
藤枝順心(東海1/静岡) 3-2 神村学園(九州1/鹿児島)
(藤枝順心) 肝付萌(3分、60分)、安部由紀夏(66分)
(神村学園) 渡辺玲奈(3分、41分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。