2010年11月03日 [17:26]   ナビスコカップ | スポーツ | NC/2010 

NC2010決勝 磐田 vs 広島

2010年のNC決勝戦。
XSCが存在するものの、天皇杯は正月であるものの、やはり今年最初のタイトルと言えば、このNCであろう。
名門復活といきたい、2001年以来の決勝進出、そして、98年以来、2度目の優勝をかける磐田。
相対するのは、非常に勢いがあり、J1昇格1年目でACL出場、2年目の今季NCの決勝の舞台に初めて挑む広島。
Jリーグでもお互いの勝点差は3で広島が上だが、ほぼ互角、前哨戦というべき26節では1-1でドローだっただけに、どちらが勝つのか分からない。
まさにサッカー日和と言うべき素晴らしい天候に恵まれた決勝。

2010Jリーグヤマザキナビスコカップ 決勝
国立競技場/39,767人
磐田 5-3 広島
(磐田) 船谷圭祐(36分)、前田遼一(89分、109分)、菅沼実(102分)、山崎亮平(104分)
(広島) 李忠成(43分)、山岸智(48分)、槙野智章(108+分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年10月13日 [21:03]   ナビスコカップ | スポーツ | NC/2010 

NC2010準決勝第2戦 結果と感想

代表戦のタイミングでNCが行われる。
天皇杯もそうですが、カップ戦が代表戦時の消化試合になってきているような気がするな。
鬼武前チェアマンは、決勝さえ良ければ、成功と言う雰囲気でしたが、大東チェアマンは、来季以降、どう考えていくのかな?
それはそれとして、決勝進出の2チームは決まった。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年09月10日 [21:55]   ナビスコカップ | スポーツ | NC/2010 

NC2010準々決勝第2戦 結果と感想

台風一過で、どうやら全国的に涼しくなっているようだが、前日の代表戦から引き続き、NCの試合。
初戦にしろ、2戦目にしろ、一応代表で選ばれたメンバーは試合出場が不可能ではないが、代表戦の次の日に出場させるか?

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年09月09日 [22:31]   ナビスコカップ | スポーツ | NC/2010 

NC2010準々決勝第2戦 G大阪 vs 広島

先日の第1戦では、復帰したばかりのルーカスのゴールで、アウェーながらG大阪が先勝。
G大阪の方が有利な立場でホームの第2戦を迎える。
但し、アウェーゴールとは言え1点だけであり、特に大きな意味は無く、広島は1点取れば、まずは同点に追いつける上に、2点取れば有利に立てる。
先制点が非常に重要になる1戦になるだろう。

2010Jリーグヤマザキナビスコカップ 準々決勝 第2戦
万博記念競技場/6,498人
G大阪 1-2 広島
(G大阪) ドド(82分)
(広島) 佐藤寿人(26分)、森崎浩司(56分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年09月06日 [22:04]   ナビスコカップ | スポーツ | NC/2010 

NC2010準々決勝第1戦 結果と感想

9月に入って最初の試合は、代表戦の為に、一旦中断したJリーグに代わってNCが行われる。
本当にNCって、今のままで良いのだろうか?

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年06月10日 [20:41]   ナビスコカップ | スポーツ | NC/2010 

NC2010第7節 結果と感想

WC開幕前に終わらせるNCのGL最終節。
最後の最後まで突破するクラブが決まっていない状況での最終戦。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年06月06日 [20:29]   ナビスコカップ | スポーツ | NC/2010 

NC2010第6節 結果と感想

WC開幕まで1週間を切った。
国内では、NCのGLが残り2節。
チームによっては最終節の試合がないクラブもあるので、ある程度この試合でGL突破できるクラブと出来ないクラブが出てくるだろう。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。