2013年01月01日 [16:16]   第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会 | スポーツ | 第92回天皇杯 

第92回天皇杯決勝 G大阪 vs 柏

2012年のサッカーを締めくくり、2013年のサッカー初めとなる元日決戦の天皇杯決勝。
J2降格が決まったG大阪と6位の柏。
プライドを賭けてのタイトルと来季に向けてのACL出場権の獲得にモチベーションの高いG大阪に対して、4年前の88回大会の決勝と同じカードであり、その際に延長で負けたリベンジに燃える柏。
今年一年を占う意味でも、面白い試合を期待したい。

第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会
決勝 No.87 国立競技場/46,480人
G大阪(J1) 0-1 柏(J1)
(柏) 渡部博文(35分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2012年12月30日 [05:16]   第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会 | スポーツ | 第92回天皇杯 

第92回天皇杯準々決勝 結果と感想

天皇杯準決勝。
この2試合で、元日決戦を行うチームを選び出す試合。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2012年12月29日 [22:16]   第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会 | スポーツ | 第92回天皇杯 

第92回天皇杯準決勝 横浜M vs 柏

天皇杯準決勝。
J1では4位と惜しくもACL出場権を逃した横浜Mとしては、この天皇杯を制してACLに出場を決めたい。
昨季は昇格1年目でJ1優勝、ただ、今季は最高順位で3位、最終的に6位と不完全燃焼だった柏。
共に、今季を締める為にも天皇杯を制し、来年のACL出場を決めたい思いのこもった試合。

第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会
準決勝 No.86 国立競技場/21,267人
横浜M(J1) 0-1 柏(J1)
(柏) 工藤壮人(23分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2012年12月29日 [16:00]   第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会 | スポーツ | 第92回天皇杯 

第92回天皇杯準決勝 G大阪 vs 鹿島

天皇杯準決勝。
今季の日本サッカーも残り3試合。準決勝の2試合と決勝の1試合を残すのみ。
初の降格をしたものの、ここでG大阪は優勝してACL連続出場を延ばしていきたい所。
対する鹿島も、ここは勝ってACL出場を決めておきたい所。
Jリーグでは今季結果を残せなかった両チームだが、ここ数年のサッカーを引っ張ってきたプライドもあり、横浜Mと柏には悪いが、事実上の決勝戦とも言うべき一戦。

第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会
準決勝 No.85 エコパスタジアム/8,978人
G大阪(J1) 1-0 鹿島(J1)
(G大阪) 遠藤保仁(23分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2012年12月27日 [05:02]   第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会 | スポーツ | 第92回天皇杯 

第92回天皇杯準々決勝 結果と感想

天皇杯も準々決勝。
今年のサッカーも残すところ、この試合も入れて2試合+元日の決勝。
Jリーグ上位3チームが既に敗れているため、来年のACL出場最後の1チームは、今大会で優勝したクラブに与えられる。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2012年12月26日 [05:13]   第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会 | スポーツ | 第92回天皇杯 

第92回天皇杯準々決勝 大宮 vs 柏

天皇杯準々決勝。
今季も残留争いをしながらも、最終的な終盤の強さを発揮しての残留を決めた大宮。
昨季は優勝したもののACLなどのハードスケジュールもあって、終盤盛り返したが今季は序盤の調子の悪さが祟っての6位で終えた柏。
共に終盤には強さを発揮しており、調子が上がっている両チームの対決。

第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会
準々決勝 No.84 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場/7,090人
大宮(J1) 2-3 柏(J1)
(大宮) 上田康太(12分)、チョ・ヨンチョル(23分)
(柏) 澤昌克(59分)、増嶋竜也(83分)、工藤壮人(93+分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2012年12月25日 [04:34]   第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会 | スポーツ | 第92回天皇杯 

第92回天皇杯準々決勝 名古屋 vs 横浜M

天皇杯準々決勝。
序盤に不調があり、負傷者が多くてなかなか本来の力が出ず、終盤で順位を上げてきて7位に終わった名古屋。
対して終盤までACL出場権を争ったが、残念ながら後一歩届かず4位に終わった横浜M。
Jリーグで3位以内に入ったクラブが全て敗れた為に横浜MとしてもACL出場のためには勝たないといけなくて、名古屋としてもACLを狙って勝ちに行く、お互いに本気の試合。

第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会
準々決勝 No.83 名古屋市瑞穂公園陸上競技場/10,043人
名古屋(J1) 0(6PK7)0 横浜M(J1)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。