2014年11月19日 [03:44]   サッカー日本代表 | スポーツ | A代表/2014 

キリンチャレンジカップ2014 日本 vs オーストラリア

AC前の最後の公式試合。
アギーレ体制に入っての6試合目は、同じアジアの強豪オーストラリア。
正直言えば、一時期と比較して力が落ちてきた感はあるが、アジアにおいて真っ向勝負して日本相手に互角に戦える数少ない相手であり、アジアでも屈指の高さのある相手である。
ACで当る前に日本としては、叩いておいておきたい相手。

キリンチャレンジカップ2014
ヤンマースタジアム長居/46,312人
日本 2-1 オーストラリア
(JPN) 今野泰幸(61分)、岡崎慎司(68分)
(AUS) ケーヒル(92+分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2014年11月15日 [08:34]   サッカー日本代表 | スポーツ | A代表/2014 

キリンチャレンジカップ2014 日本 vs ホンジュラス

AC前の最後の2連戦。
AC連覇に向けて、メンバー選定とチーム構築の最後のチャンスとなる試合は、ベテラン勢と言うか、これまでの新戦力とブラジルWC出場組とを合わせて選んできた。
そろそろ、きっちりとした内容を出していきたい所。

キリンチャレンジカップ2014
豊田スタジアム/42,126人
日本 6-0 ホンジュラス
(JPN) 吉田麻也(9分)、本田圭佑(41分)、遠藤保仁(44分)、乾貴士(47分、74分)、豊田陽平(69分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2014年11月13日 [03:45]   サッカー日本代表 | スポーツ | A代表/2014 

アギーレ監督の離脱に思う

14日にホンジュラスと戦う日本代表だが、その代表監督が直前合宿から離脱した。
賛否あるが、個人的に思う事を書く。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2014年11月06日 [03:00]   サッカー日本代表 | スポーツ | A代表/2014 

キリンチャレンジカップ2014 11月 日本代表メンバー発表

連覇を狙うACの前の最後の公式試合になる11月のキリンチャレンジカップの2試合。
ホンジュラスと、そして、ACでもライバルとなる地元オーストラリア。
ここまでは、日本のサッカーを把握する事に費やしてきたが、そろそろ、次のステージに進むべき所か?

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2014年10月15日 [03:41]   サッカー日本代表 | スポーツ | A代表/2014 

国際親善試合 日本 vs ブラジル

10月の代表戦第2戦目は、アウェーと言うか、第三国開催でのブラジルとの対決。
9月に戦ったウルグアイ以上の相手であり、自国開催のWCで優勝を逃したブラジルは、次のロシアWCに向けて発進、ネイマールが復帰して、先日は同大会で準優勝した宿敵アルゼンチン相手に勝利を収めるなど、好発進をしてきている。
日本にとっては、勝てる相手ではないが、それでも力を知る上でも、十二分な相手。
とはいえ、来年のACに向けて考えると、チーム作りの最中にしては、格上すぎる気もしますが・・・

国際親善試合
シンガポール The Singapore National Stadium/51,577人
日本 0-4 ブラジル
(BRA) ネイマール(18分、48分、77分、81分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2014年10月11日 [03:02]   サッカー日本代表 | スポーツ | A代表/2014 

キリンチャレンジカップ2014 日本 vs ジャマイカ

アギーレ監督の体制下での3試合目。
9月の2試合では1分1敗、日本にとって、初勝利を目指すが、結果以上に、個人的には内容が欲しい。
特に、9月には機能していなかった最終ラインからの組み立て、ビルドアップからの攻撃をどう行うのか、中盤の組み合わせを考えて、どう変化が起こっているのか。

キリンチャレンジカップ2014
デンカビッグスワンスタジアム/39,628人
日本 1-0 ジャマイカ
(JPN) OG(16分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2014年10月03日 [03:23]   サッカー日本代表 | スポーツ | A代表/2014 

キリンチャレンジカップ2014 10月 日本代表メンバー発表

アギーレ体制での2度目の招集。
まずは、先月の2戦は、まだまだ日本の選手の事をほとんど把握していない中での試合だったが、今回は、十分Jリーグなどを見ることが出来た。
来年のACまで時間が無く、次から、そろそろ内容を見せて欲しい所。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。