2014年12月14日 [08:46]   天皇杯 | スポーツ | 第94回天皇杯 

第94回天皇杯決勝 G大阪 vs 山形

今年の天皇杯も決勝。
J1昇格1年目で、大逆転優勝を決め、NC、J1に続いて史上2クラブ目の三冠を狙うG大阪。
J2では6位だったが、POを見事に勝ち抜いて、J1昇格を勝ち取った山形。
来年早々にACがあるために、いつもの正月ではないが、その分、リーグ戦での勢いそのまま、盛り上がりがそのまま決勝へ。
今年最後の試合、勝利を引き寄せる勢いはどちらが持つのか。

第94回天皇杯全日本サッカー選手権大会
決勝 No.87 日産スタジアム/47,829人
G大阪(J1) 3-1 山形(J2)
(G大阪) 宇佐美貴史(4分、85分)、パトリック(22分)
(山形) ロメロ・フランク(62分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2014年11月28日 [03:12]   天皇杯 | スポーツ | 第94回天皇杯 

第94回天皇杯準決勝 結果と感想

天皇杯まで、後2つ。
今年は国立競技場が改修、そして、ACの兼ね合いで正月開催でないという異例の天皇杯だが、そこに突き進んできているクラブもまた異例。
J1昇格直後のクラブに降格争い中のクラブ、そして、J2でPOに駒を進めたクラブが2つ。
その4つが、12月13日の日産スタジアムに立つ2つを争う。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2014年11月27日 [03:07]   天皇杯 | スポーツ | 第94回天皇杯 

第94回天皇杯準決勝 G大阪 vs 清水

天皇杯の準決勝。
既にNCを制し、J1も先日の浦和との天王山を制して、首位との勝点差が2と迫っているG大阪。
対するは、J1では15位と残留争いに巻き込まれ、ギリギリの戦いをしている清水。
G大阪は三冠達成の為に勝たないといけないが、もしかしたら、清水にとってみれば優先順位が低い試合。

第94回天皇杯全日本サッカー選手権大会
準決勝 No.85 味の素スタジアム/6,708人
G大阪(J1) 5-2 清水(J1)
(G大阪) 宇佐美貴史(9分、72分)、パトリック(14分、37分)、リンス(85分)
(清水) 加賀美翔(20分)、高木善朗(24分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2014年10月17日 [03:46]   天皇杯 | スポーツ | 第94回天皇杯 

第94回天皇杯準々決勝 結果と感想

代表戦の最中、NCと共に消化されるように開催された天皇杯準々決勝。
って、何か4回戦でも同じこと書いたような・・・

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2014年10月12日 [03:22]   天皇杯 | スポーツ | 第94回天皇杯 

第94回天皇杯準々決勝 名古屋 vs 清水

天皇杯の準々決勝。
Jリーグでは、現在12位と16位という事で低迷している名古屋と清水。
ただ、お互いに残りの終盤戦に向けて、リズムに乗るためにも勝っていきたい。

第94回天皇杯全日本サッカー選手権大会
準々決勝 No.82 名古屋市瑞穂公園陸上競技場/6,113人
名古屋(J1) 2 (3PK5) 2 清水(J1)
(名古屋) 小川佳純(72分)、永井謙佑(82分)
(清水) 高木善朗(65分)、高木俊幸(67分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2014年09月11日 [21:13]   天皇杯 | スポーツ | 第94回天皇杯 

第94回天皇杯4回戦 結果と感想

代表戦の最中、NCと共に消化されるように開催された天皇杯4回戦。
しかし、カップ戦って代表戦中の消化試合扱いって良いのか?

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2014年09月10日 [22:22]   天皇杯 | スポーツ | 第94回天皇杯 

第94回天皇杯4回戦 C大阪 vs 磐田

天皇杯の4回戦。
先日、今季2度目の監督交代を行ったJ1で降格圏16位となっているC大阪と優勝候補に挙げられながらも、上位2チームにある種の独走を許して3位、PO圏にはつけている磐田。
今年の天皇杯はJ2勢の躍進があるが、J2上位の磐田とJ1下位のC大阪、勝つのはどちらか。

第94回天皇杯全日本サッカー選手権大会
4回戦 No.75 ヤンマースタジアム長居/4,213人
C大阪(J1) 2-0 磐田(J2)
(C大阪) 南野拓実(30分)、永井龍(64分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。