2017年06月07日 [23:33]   サッカー日本代表 | スポーツ | A代表/2017 

キリンチャレンジカップ2017 日本 vs シリア

ロシアWC出場に王手をかけるためにも、残り3試合の中で最も重要なアウェーイラク戦。
今回、今まで代表の中心として選ばれてきていたメンバーの何人かが外れ、新戦力が招集されている日本代表。
新しい日本代表、イラク戦から先、来年のWCも視野に入れてきていた日本の本場前の重要なテストの試合相手は、グループAで4位、こちらもWC出場に向けて、残り3試合を負けられない為に、日本相手に調子を上げていきたいシリアと対決。
日本としてのコンディションをあげる必要もあり、結果や内容も重視したい試合。

キリンチャレンジカップ2017
日本 東京スタジアム/
日本 1-1 シリア
(JPN) 今野泰幸(58分)
(SYR) マルデク・マルドキアン(48分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年01月25日 [09:00]   サッカー日本代表 | スポーツ | A代表/2017 

南米選手権の打診

過去、2011年、そして、2015年と連続で出場を打診してくれたCONMEBOLが、2019年の南米選手権の出場を再び打診してくれた。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年11月17日 [09:09]   サッカー日本代表 | スポーツ | A代表/2016 

日本代表は弱くなったのか?

先日のサウジ戦に勝利して、無事、2016年、ロシアWCの最終予選は首位サウジと勝点で並ぶ2位で折り返すことが出来た。
何とか良い形で終えることが出来たものの、UAE戦の敗北以降、いや、一部評論家は昔から日本は弱くなったという意見は良く聞くが、果たして、本当に弱くなったのか。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年11月12日 [09:03]   サッカー日本代表 | スポーツ | A代表/2016 

キリンチャレンジカップ2016 日本 vs オマーン

ロシアWCに向けてのアジア最終予選、その前半の折り返しとなるサウジアラビア戦の前に、強化試合としてキリンチャレンジカップが実施される。
対戦相手は、中東のオマーン。
アジア2次予選でイランが圧倒したグループDで2位だったが、最終予選に出ることが出来なかったオマーンを相手に、日本は少しでも攻守の改善と、出場機会の無い選手に出場機会を与えたい所か。

キリンチャレンジカップ2016
茨城県立カシマサッカースタジアム/33,709人
日本 4-0 オマーン
(JPN) 大迫勇也(32分、42分)、清武弘嗣(64分)、小林祐希(94+分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年10月19日 [09:12]   サッカー日本代表 | スポーツ | A代表/2016 

日本代表候補 GKトレーニングキャンプ メンバー・スケジュール

日本代表候補の中で、特別にGKだけを集めて短期のトレーニングキャンプを実施した。
GKだけを集めるとか、ちょっと面白い試みですね。

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年06月09日 [09:01]   キリンカップ | スポーツ | A代表/2016 

キリンカップ2016 デンマーク vs ブルガリア

キリンカップ2016の3位決定戦。
初戦でボスニア・ヘルツェコビナ相手に2点リードから、しかも、一人少なくなった相手に追いつかれて敗れたデンマーク。
そして、日本相手に7-2と大敗を喫したブルガリア。
3位決定戦ではあるが、日本にとってみたら、大きい相手の戦い方を知る機会だ。

キリンカップ2016 3位決定戦
[3]市立吹田サッカースタジアム/14,226人
デンマーク 4-0 ブルガリア
(DEN) モテアン・ラスムッセン(39分)、クリスティアン・エリクセン(72分、74分、82分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年06月08日 [09:29]   キリンカップ | スポーツ | A代表/2016 

キリンカップ2016 日本 vs ボスニア・ヘルツェコビナ

キリンカップ2016の決勝。
ブルガリア相手にまさかの大勝劇で決勝に駒を進めた日本と、デンマーク相手にPK戦の末、勝ち上がってきたボスニア・ヘルツェコビナ。
WC最終予選を前に、出来れば勝って終わりたいが、それ以上に、高さのある相手を呼んで試合が出来るという事で、オーストラリアに対する準備としたい。

キリンカップ2016 決勝
[4]市立吹田サッカースタジアム/35,589人
日本 1-2 ボスニア・ヘルツェコビナ
(JPN) 清武弘嗣(28分)
(BIH) ミラン・ジュリッチ(29分、66分)

↓Open.

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。