2010年06月08日 [20:54]   民主党・菅直人政権 | 政治・経済 | 政治関連 

菅内閣発足

鳩山の辞任から約1週間、慌しく第94代内閣総理大臣となった菅直人の内閣が発表された。
まずは、色々あるものの内閣の顔ぶれをば。

首相 菅直人 (63) 民主
総務 原口一博 (50) 民主
法務 千葉景子 (62) 民主
外務 岡田克也 (56) 民主
財務 野田佳彦 (53) 民主
文部科学 川端達夫 (65) 民主
厚生労働 長妻昭 (49) 民主
農林水産 山田正彦 (68) 民主
経済産業 直嶋正行 (64) 民主
国土交通 前原誠司 (48) 民主
環境 小沢鋭仁 (56) 民主
防衛 北沢俊美 (72) 民主
官房長官 仙谷由人 (64) 民主
国家公安・拉致問題 中井洽 (67) 民主
金融・郵政 亀井静香 (73) 国民新
国家戦略 荒井聡 (64) 民主
行政刷新 蓮舫 (42) 民主
公務員制度改革 玄葉光一郎 (46) 民主


ま、急な話ですし、通常問題があるのは内閣なんですが、今回の首相辞任の部分に関しては、内閣の問題と言うよりも、単純に首相が勝手に自爆していただけですから、首相を挿げ替えて、後は、同じく辞任した小沢の部分を入れ替えた結果、そこに空いた部分を埋めるという形でしかないですね。
唯一、宮崎県の口蹄疫の問題で、最悪の対応をしていた赤松が、一応自分から辞めたらしいが、もしやりたいと言っても言語道断、あんなのは解任されて当たり前。
そういう意味では、正直そのままは当たり前だが、それでも、大きく反小沢に舵を切ったように思えますね。

菅に代わった途端に支持率がアップしたが、正直言えば、菅への期待もあるだろうが、それ以上に、小沢辞任が大きいでしょうね。
はっきり言えば、鳩山辞任がおまけで、あれの本質は小沢辞任、但し、今後の出方次第では、小沢隠しと同様になるだろう。
鳩山はもう立候補しないと言っているから、復活は無いとしても、小沢は沈黙を守っていますからね。
大体にして、さっさと証人喚問を行うべきでしょう、さもないと、現政権も、結局小沢隠しで、ただの選挙対策のためだけかという話になってしまう。
確か、現在の菅が民主党党首となっていられる期限は9月までで、そこで任期が一旦切れるらしい。
普通に考えると、そこで再任される事になるんでしょうが、場合によると、そこで小沢勢が息を吹き返す可能性は非常に高い。
何よりも、今回菅が首相になったが、衆議院が解散されたわけではない。
つまり、絶対的多数を誇る小沢勢は、その勢力を維持している。
それを使って、9月に復権を果たす可能性はありえる話であり、そこで困るのが、今回参議院が終わると、普通に次の選挙は3年先まで無い。
それまでに主要知事選や市長選、他に各補選などはあるだろうが、民主党政権の基盤を本当に揺るがす事は無い。
ましてや、民主党は、国民の支持率は無視するらしいからね。
選挙を優先させるくせに、支持率は無視、今回鳩山を辞めさせたのも、支持率低迷が理由だが、それが自分達が選挙で勝てないかららしいからね。
国民があれはダメだと思ったからではなく、自分達が勝てないからと言う自分本位な理由なんだから、どこが自民党と違うのかと言う話だ。

つまり、今度の選挙が終わった後、与党を維持できるのであれば、それ以降、3年後まで、どれだけ支持率が下がろうが、国民が声を上げようが馬耳東風で、好き勝手にやれるわけだ。
わぁ、明るい未来像だこと・・・

それだけに、今度の参議院選は大切になる。

まず間違いなく選挙の為に政治をするように考える小沢は間違っている、本来は政治の結果を選挙で判断する。
そして、これは個人的な考えだが、民主主義の本質は、少数派の存在、つまり、野党の存在による。
野党がしっかり出来ないと、それは民主主義の本質になる。
自民党が、今回の一連の事象に関わっていない事、それは、自民党が野党として失格であると共に、あれは、民主主義とは言えない状態ですね。
つまり、自民も民主も両方とも政治を行うには失格、それも自民が野党で、民主が与党は最低限失格ですね。

ところで、福島が辞めたポストである、少子化対策とかはどうするのですかね?
民主党は子供を重要と見定めて、だからこその子供手当てであり、高校無償化じゃなかったのか?
なのに、そこに担当大臣を置かないんだ・・・
早くも矛盾しているなぁ。

大体にして、大臣の数が多過ぎる気がするんだよね。
本来こんなに大臣は要らないと思うんですよ。

総務・厚生労働・環境・郵政は一纏めで総務大臣がやれば良い。
法務は必要。
外務は、国防も含めて考えるべきで、防衛・国家公安・拉致問題も含めて外務大臣で良い。
財務には、経済産業の一部と金融を含め。
文部科学はそのまま。
農林水産は国土開発も含めて考えて、国土交通、経済産業の一部を含める。
そして、首相の下に、官房長官があって、国家戦略、行政刷新、公務員制度改革をやれば、首相も含めて7名、官房長官は別として8名で事足りる。

大臣の仕事などその程度で可能だろう。
そう考えると、金の無駄遣いなポストだなぁ。
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

Trackbacks.

    *菅内閣発足* のトラックバックURLはこちら
  • http://darkstard.blog58.fc2.com/tb.php/1666-b83333b5
内容に関係のない広告・宣伝目的、及び公衆良俗上不適当な内容、元の記事に関係ない内容に関しては、管理人の判断で一方的に削除させていただきます。
  菅氏 新政権は「奇兵隊内閣」 なかなか順調な船出じゃん [ニコニコ/]小沢色薄めて、金にクリーンなイメージ醸して、若返り強調して、安定感のある布陣を印象づけてさ。支持率と言うか期待値もV字回復 [おー!/]あとは参院選まで何事もな...

2010/06/08 22:54:41[時々時事爺]

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。