2012年10月19日 [05:22]   toto | スポーツ | toto/2012 

J2/2012第38節他 toto第597回結果と感想

J2も残り5試合。
ほぼ昇格と降格の部分で、争い見えてきて、収束してきている。
ここで、J1は代表戦の為に中断だが、まさかのJ2とNCでのtoto開催。

J2第38節
草津 0 - 0 水戸 (13:04/正田スタ/3,320人) 予想(2) 結果(0) 外れ
千葉 1 - 2 大分 (16:03/フクアリ/11,966人) 予想(1) 結果(2) 外れ
横浜C 1 - 2 北九州 (13:04/ニッパ球/5,543人) 予想(1) 結果(2) 外れ
甲府 2 - 2 湘南 (15:04/中銀スタ/16,643人) 予想(1) 結果(0) 外れ
松本 1 - 1 徳島 (16:03/松本/9,361人) 予想(1) 結果(0) 外れ
岐阜 0 - 0 山形 (19:04/長良川球/2,797人) 予想(2) 結果(0) 外れ
京都 0 - 1 富山 (16:04/西京極/9,046人) 予想(1) 結果(2) 外れ
岡山 2 - 0 東京V (13:03/カンスタ/8,798人) 予想(1) 結果(1) 外れ
愛媛 0 - 0 鳥取 (19:04/ニンスタ/3,865人) 予想(1) 結果(0) 外れ
福岡 1 - 1 栃木 (19:03/レベスタ/3,721人) 予想(2) 結果(0) 外れ
熊本 2 - 1 町田 (18:04/熊本/7,127人) 予想(1) 結果(1) 当り

NC準決勝第2試合
清水 3 - 0 F東京 (14:00/アウスタ/12,155人) 予想(2) 結果(1) 外れ
柏 2 - 2 鹿島 (19:04/柏/13,527人) 予想(1) 結果(0) 外れ


結果は、1勝12敗。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

工エェ工エェ(゜Д゜(゜Д゜)゜Д゜)ェエ工ェエ工

まさかの1勝って。
そりゃ、J2は、完全に知らないしなぁ。
それこそ、どんなサッカーをやっているかも知らないクラブも多いし、J1と違って、基本として、J2の試合は京都絡みだけで、京都ホームのゲーム以外は、今季J2の試合を観ていないからなぁ。
そりゃ、当る訳ないが、これは、外し過ぎだろう。
toto買うのをやめるべき結果・・・いや、やめないけど・・・


さて、今節の結果によって甲府がJ1昇格を決定。
今季は、6位までが昇格の可能性があるとはいえ、2位までは自動昇格で、3位から6位はPOを戦わないといけない。
だからこそ、シーズンを圧縮して、11月には終わるので、早く昇格クラブが決まったように思えるけど、残り5試合と考えると、甲府の決定も、言うほど早くないのか?
それはそれとして、2位と3位以下では、同じ昇格の可能性があるとはいえ、差がある。
ま、3位までが賞金が出るのですから、同じPOでも3位と4位以下に差があるんですけどね。

さぁ、その争いで、甲府が決めたので、自動昇格はあと1チーム。
現在2位は湘南だが、勝点1差で大分と京都がいる訳ですし、何より京都は、台風の影響で1試合少ない。
つまり、最大で勝点3を加わる可能性があり、そうなると、その瞬間に順位が入れ替わる。
そして、その京都と大分から勝点差2で千葉、更に1で横浜Cが続き、ここまでが6位以内。
ただ、更にそこから勝点差1で東京V、山形と岡山も横浜Cと勝点差は3で、ま、得失点差があるから1試合でひっくり返る可能性は低いものの、6位以内はとらえていると言える。
この辺の所が、昇格争いとなりそうですね。
今の所、おそらくPOも含めると、湘南、京都、大分までは、ほぼ6位以内を確定的にしていると言えるかもしれないので、ここは2位争い、そして、千葉、横浜C、東京V、山形、岡山の5チームが、POの残り枠を争うという所かな。
とはいえ、まだ4試合あるのですから、大きく変化もありますしね。

そして、今季から発生する降格に関して、町田は確定的。
鳥取、岐阜、富山が残り1枠と言うか、残留の2枠争いと言う所でしょうかね。
さてさて、11月には決着がつくJ2ですが、ここからのラストスパートは、盛り上がってきますね。
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。