2012年10月21日 [19:38]   時事ネタ | ニュース | 時事ニュース 

週刊朝日の記事問題

橋下大阪市長と朝日新聞の確執と言うか、やりあいは以前から、それこそ府知事時代から続いているのだが、今回の週刊朝日の記事はいただけない。
今回の記事と言うか、そもそも週刊朝日など読まないので、実際の内容は知らないから、深く内容に踏み込むことは出来ませんが、但し、この件に関しては、普段は橋下市長と敵対している思想だったり、政治理念だったりとする人々も記事を批判している事を考えれば、どれだけ、その記事の内容がいただけないかが分かるだろう。

何よりも、血筋でその人の本質とする思想は、それこそ、橋下市長が会見で発言したように、ホロコーストに繋がるような話だろう。
親の罪を子が報いと言うのか、親が犯罪者だと仮定しても、子の人格は別であるとするのが近代社会のあるべき姿である。
ま、お隣と韓国だったり、中国は親の罪で子も差別されるようですけどね。あそこは、法が過去にまで遡及して罪を作る事が出来るようなお国ですから、近代国家ではないとしても、普通に考えれば、親は親、子は子だろう。
ましてや、今回の同和問題は、昔から道徳の授業などでも取り上げられたりと、日本国内にある差別問題の部分でもあり、だからこそ、元来マスメディアはそういう差別を助長するような記述や表現は避けるべきだという暗黙のルールがあった。
それを、まさか、橋下市長を貶めるためだけに、自らを貶めるとはね。

そもそも、部落問題は繊細な問題。
例えば、在日朝鮮人の差別問題と言うのはあるが、あちらは、はっきり言えば、確かに元は本人の責任ではないとはいえ、現在では、国籍を日本にする事も出来るし、自国に帰る事も韓国なら可能だろう。
にもかかわらず、韓国籍で日本に居座っているのであれば、多少の差別されようが、それは本人の責任である。
それが分かった上での話だろうからね。だからこそ、通名とか意味不明の話は無しにすべきだと思うのだがねぇ。
ま、それはそれとして、自分で逃げる事が出来るものに対して、部落問題は生まれの問題であり、そこは逃げようのない。
本人が生きている以上、生まれがあるわけで、その生まれは自分ではどうしようもない。
そこをネタに貶めようとするのは、まさに愚の骨頂だろう。

今回の問題に限らず、昨今のマスメディアの結論ありきの報道の仕方には辟易とさせられる。
現代社会にはネット環境などの情報を集める方法があるのですが、それでも、新聞、TVを中心としたマスメディアの情報発信力はバカに出来ない。

話は変わるが、サッカー等のスポーツにおいてもマスメディアの影響力は大きい。
現在のゴルフやフィギアなどは、スター選手によっておこるスターシステムという事が出来るが、その結果、良い例がプロ野球であろう。
あちらは、毎年のように10年に一度の天才が生まれて、その人で盛り上げるが、あっさりと手のひらを返す。
今ならそれが、ハンカチ王子事斉藤投手とかだろうか。
他にも、まだまだ自分と言うのが確立していないような高校生位の選手をちやほやと持ち上げた結果潰された選手の例には枚挙にいとまがない。
また、サッカーを例に挙げれば、代表戦などサッカーを普段観ない人が観るコンテンツを盛り上げる為に、内容とかを無視したような報道をする。そうなれば、それがサッカーかと間違った認識を植え付ける事がある。
良くある、自分は他とは違うんだという意味不明の自尊心から雑誌等に辛口とか言う訳のわからない記事を載せる自称評論家がいたりする。
あれらは、まさに結論ありきだったり、他とは違うという事を見せたいだけに、全く関係の無い事をもって記事を書く。

それが、マスメディア全体に広がって、結果として今回の記事のようなものを発表する結果になった。
今回の問題にしても、相手が橋下市長だったからこそ、問題となってきた。
他の人なら、場合によると泣き寝入りの結果、問題視されないまま終わったかもしれない。
それも大きな問題で、明らかに問題にもかかわらず、それに抗議がされなければ、そのまま第2弾、第3弾を続けるつもりだったという事だろう。
橋下市長が現在問題視しているように、記事が雑誌に乗るまでには編集長などのチェックが入っただろう。
つまり、これで良いと編集部で判断したという事だ。
これは、記事を書いた人だからとか、少々謝罪の記事を書いたからと言ってすむ話ではない。
そもそも、自分の書いた記事、自分の発表した情報に対しての無責任が、今のマスメディアの腐敗の問題だろう。
今回の問題が、どういう決着がつくかは分からない。
ただ、自分たちのしたことが、自分たちの持っているものがどんなに危ない凶器か。
先に、福岡で包丁を振り回した通り魔がいたのだが、確かに、あれは刃物で暴れて危ないし、負傷者や場合によると死人だって出た可能性がある。
しかし、その先、ペンは剣よりも強いという話もあるが、彼らがもっているペンは、剣と同じく人を傷付ける、人を抹殺する事だって可能だという事実を本当に認識していれば、今回の件、どう対応するのか分かるかもしれませんね。
関連記事

Re Comments.

『う~ん』 
国籍を変えれるから、逃げられると言うのは‥どうでしょうね?
あくまで、同じように生まれの問題なので、変わらない気もしますが!

後、自身、野球は日本ハムファンなので、あれですが、斉藤佑は、他の選手より、より多くのチャンスをもらっていながら結果が出てませんからね!
また、これも‥どうでしょうね?
ま、まだ彼は、潰されていませんしね、まだまだ、これからな選手ですよ(^-^)

ま、今回の週刊朝日の記事に問題があるのは同意ですがね
2012/10/21(Sun) 21:56:08 | URL | ていらのすけ #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。