2013年02月10日 [21:25]   個人的な映画の感想 | 映画 | アニメ映画感想 

スタードライバー THE MOVIEを観てきました

いつも通りと言うべきか、『スタードライバー THE MOVIE』を朝一で観てきました。
昨年の夏頃から、毎週のように土曜日に映画を観に行けたくらい、観たい映画が多かったのですが、今年は、逆にあまり観たい映画が無くて、今月は一本目になるんですねぇ。

これもいつも通り、ネタバレがあるのでご注意を。
ポケット・ザメク欲しい!

ま、それはそれとして、上げていこうか!
って、この台詞、映画の中では一回しかなかったなぁ。

内容の感想と言うか、内容が、完全にTVシリーズの総集編で、TVシリーズを観ている場合、観に行ったとしても、さて、ストーリーを削っただけの話ですからね。
どの程度、観る価値があるのかって言う話になるかもしれませんが、TVの「スタードライバー」が面白かった、もう一度観たいと思っていれば、観に行く価値はあるかもしれませんね。

ただ、TVシリーズの総集編を映画にするというと、昨年には、まどマギにタイガー&バニーが総集編を映画にした。
ま、タイガー&バニーは総集編に新エピソードを加えて、再録と言うべき話かもしれませんが、まどマギは完全に総集編。
それと同じようなスタドラの総集編のような感じ。ま、あちら以上に150分程にまとめる為にストーリーを削ってしまっていますけどね。
まどマギの総集編は、次の劇場版でTVシリーズの後日談、最後に全ての魔法少女と魔女を救ったまどかを救うための話をやるという所なんでしょうが、それと同じく、スタドラも後日談をやるのか?
まどマギと違うのは、あちらはその構想が先にあったからか、終わった後に次回予告を入れていたが、スタドラには無かったので、どうなるのかな?

とはいえ、後日談的な話は、東京に出たタクト達が、現実空間でサイバディで戦うシーンが最初に挿入されていた。
そして、ポケット・ザメク欲しい。
もとい、エンディングでは4人の巫女が東京で揃っているんですよね。

・・・ところで、最終回と言うかラストのザメクを操るヘッドとの戦いの中で、シルシを持つ綺羅星十字団のメンバーはタクトの味方として戦って、サイバディも壊れていたが、はて、では、序盤に出てきたサイバディは何だったんだろう?
タウ・ミサイルで相手を一気に倒した後、きっちりコックピットに人影の入ったものを抜き取っていましたら、あのサイバディにはドライバーが乗っていたという事でしょうね。
あのオープニングとラストのシーンを考えると、やっぱり、後日談的な話が、今後出てくるんでしょうか、出てくれば面白いんでしょうけどね。
それを期待しておきたいですね。
綺羅星(・∀・)/☆
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。