2013年05月23日 [20:59]   橋下徹 | 政治・経済 | 政治関連 

橋下市長の慰安婦発言について

さて、昨今巷を騒がしている橋下大阪市長の発言ですが・・・
個人的に言えば、今回の発言、問題はあっても間違っていないですね。

ま、マスコミというか、朝日新聞系と毎日新聞系は鬼の首を取ったように世論誘導する報道をしていますけどね。
今回の橋下市長の発言ですが、先に書いたように問題はありましたが間違っていない。
問題点があるとすれば、次の2点だろう。

1.在日米軍に風俗店利用を勧めた事
2.タイミング


1.在日米軍に風俗店利用を勧めた事
これは、後に橋下市長そのものが、間違いだったと謝ったように、これは踏み込み過ぎでしょう。
確かに、在日米軍の兵士による暴行事件とか起きたりするのですから、それを合法的に発散させるために、風俗店を利用したらどうだという意図は分からないでもない。
ただ、アメリカ側にとっては大きなお世話だろうし、何よりも、米軍にとって、風俗店等へ行く事が禁止されているという事だ。
ま、事件を無くすように努力はして欲しい所ですが、だからと言って、軍規を率先して日本に来たから破っても良いというのは違いますからね。
この件に関しては、正式にアメリカ側に謝罪をすべきでしょうね。

2.タイミング
これは、何でこのタイミングだったかでしょうね。
いつなら良いかと言うのは、別ですが、このタイミングで発言する事の意味が分からない。
だからこそ、中途半端に取り上げられて、中途半端に海外に発信される事になった。
もう少し、真意と言うか、意図がはっきりと伝わるタイミングと形を作ってからすべきだったんじゃないかな?
間違ったことは言っていないのに、それが中途半端に伝わるのは、かえって日本の国益を損なう事になりますからね。

という事で2点の問題はあるが、それ以外で間違った事は言っていないだろう。
朝日系は、橋下市長が囲み取材を拒否するといって、すぐに再開するという点も踏まえて、言動がぶれていると発言しているが、ま、囲み取材の部分は別として、ぶれているとするのは、いつもの都合のいい部分だけを抽出しての詐欺まがいの情報発信だろう。
今回の件では、特にぶれておらず、徹頭徹尾、『大戦当時』には、慰安婦と言う存在があった事は、世界的に常識であったという事。
そして、それが『今』は、慰安婦と言う存在も含めて、人権的に問題だろうという話である。
どこか間違っているのだろうか?

現存する資料においても、大戦時に各国軍が、命をはる兵士の為の慰安婦のような存在を準備しているのは記録されている。
それこそ、進駐軍からの指示書で、進駐軍の為に日本に対して戦後、女性を準備する指示と、それを撤回する指示が出ているし、朝鮮戦争時には、米軍と韓国軍の為の慰安所の設置されていた記録がある。
因みに、国連の委員会から、日本に対して、慰安婦を売春婦と言うのはダメだという勧告が出たらしいが、そもそも論の話で、慰安婦、売春婦と言う日本語の表現は、英語でどう表現されているのだ?
ようは、大戦中の日本が設置していた慰安所や慰安婦に対しては、公募しての記録があり、給料もしっかりと払われていた記録がある。
最近の研究では、と言うか、元来、日本が設置していた慰安所は、当時の公娼と変わりが無いという結果しか出てきていない。
日本において、公娼と言うと、花街とかでの舞妓、芸妓という所から、大夫とか色々あるが、そういうものだろう。
とはいえ、慰安婦=芸妓にするには、相手は舞等が出来るわけじゃないのですから、そうなると売春婦と言う表現で職業を語るしかない。
つまり、正式な仕事として語っているのですから、そこに職業の貴賤が存在している訳じゃなく、事象から同一の表現をしているだけじゃないのか?
それを英語で表現する時に意味合いが変わっているのであれば、そこは、日本政府が正式に抗議するべきじゃないか?
そういう一個一個のズレが、欧米で日本は大戦時に女性を奴隷のように扱ったという間違った認識を与えてしまっているんじゃないか?

つまり、日本がやっていた慰安所は、何ら問題がある訳ではないという事を橋下市長は語っており、もし、それを問題視するなら、当時の各国も同じ事をしていた事に対して、賠償しないといけないだろうという話。
何か間違った事を言っているのか?

そういえば、こういう正論に対して、田嶋洋子氏だったかな? 他の国がやっていたからやって良いわけじゃない、日本は韓国に謝罪して、慰安婦に賠償すべきだというような事を言ってましたが・・・
論点をずらそうとするにしても稚拙ですね。
そもそも、この件に関しては、自分たちがやった事は棚に上げて、謝罪と賠償を韓国が要求している事に対して、お前が言うなと言う話である。
事実、ベトナム戦争時には、それこそ、慰安所どころか、村一つの女性を強姦したうえで虐殺したり、万単位の韓国軍兵士に強姦されて出来た子供がベトナムには存在したりしていたが、それをさして、韓国は「戦争中の事だから仕方が無い」と言い放っている。
そんな韓国が日本に対して、言い掛かりをつけており、しかも、今回に関しては、橋下市長が記録として残っているベトナムでの韓国軍の蛮行に対して、「妄言」と主要紙で書くなど、歴史を直視できていない事甚だしい。
そして、それを無視して、橋下市長を叩くというのも、意味不明だろう?

大阪市議会や国政において、橋下市長の発言を政治家が批判する方もいるが、そもそも、これまでの政治家が意味不明にタブー視して、この件でしっかりと否定してこなかった事が、現在の中韓の増長を招いているという事実をしっかりと認識すべきだ。

今回、タイミングや、ま、言い方もかな、説明不足な部分があって問題になりましたが、元来、一市長ではなく、国会議員が堂々と、戯言を言う前に、何が問題で、その問題の証拠は何かと言う点をはっきりさせていくべきだろう。
問題はあったものの、今回の橋下市長は間違っていないだけに、このまま、負けずに否定するなら、その証拠を示せ位の、弁護士としての気迫も見せて欲しいですね。
少なくとも、韓国のやっていないという証拠を出せなどと言う悪魔の証明と違って、あった事を証明する証拠の提示は、何の問題も無いのですからね。

産経新聞で、この辺の所を、専門的に調べて著書も出している、現代史家の秦郁彦先生も、内容的に間違っていないという事を明確に語っている。
現代史家・秦郁彦 橋下発言の核心は誤っていない(産経新聞)
この記事だけで判断するのは、先の朝日等のみで批判することと同じで危険なため、避けるべきである。
但し、少なくとも客観的で、論理的な証拠も無く、一方的に批判するだけよりも、明確な証拠と、そこからの論理的な事実予測と言う点では、こちらの方が優れている事は間違いないだろう。
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。