2014年11月29日 [03:38]   toto | スポーツ | toto/2014 

J1/2014第32節他 toto第734回 結果と感想

J1は残り3試合となる第32節。
そして、J2はついに終了、最終節。
最後まで今年のJリーグも面白くなっている。

J1第32節
仙台 3 - 3 C大阪 (17:04/ユアスタ/19,404人) 予想(1) 結果(0) 外れ
鹿島 2 - 1 川崎F (14:04/カシマ/20,261人) 予想(2) 結果(1) 外れ
浦和 0 - 2 G大阪 (14:04/埼玉/56,758人) 予想(2) 結果(2) 当り
大宮 1 - 2 柏 (17:04/NACK/11,836人) 予想(2) 結果(2) 当り
F東京 1 - 3 新潟 (17:04/味スタ/42,059人) 予想(2) 結果(2) 当り
甲府 2 - 0 広島 (14:04/中銀スタ/14,067人) 予想(2) 結果(1) 外れ
清水 2 - 2 名古屋 (17:04/アイスタ/17,352人) 予想(2) 結果(0) 外れ
神戸 1 - 2 横浜M (14:04/ノエスタ/15,791人) 予想(1) 結果(2) 外れ
徳島 0 - 1 鳥栖 (14:04/鳴門大塚/6,259人) 予想(2) 結果(2) 当り

J2第40節
札幌 1 - 1 讃岐 (13:03/札幌ド/12,954人)
山形 2 - 1 福岡 (16:04/NDスタ/5,897人)
栃木 3 - 0 岐阜 (13:03/栃木グ/4,085人)
群馬 1 - 1 磐田 (13:04/正田スタ/5,635人)
横浜C 0 - 2 岡山 (13:03/ニッパ球/8,702人)
松本 2 - 1 千葉 (13:04/松本/18,114人)
京都 1 - 1 富山 (13:04/西京極/3,680人)
北九州 0 - 4 湘南 (16:03/本城/4,596人)
長崎 0 - 0 東京V (13:03/長崎県立/6,592人)
熊本 3 - 1 愛媛 (14:03/水前寺/6,924人)
大分 2 - 3 水戸 (16:03/大銀ド/7,678人)

J2第41節
水戸 1 - 2 栃木 (14:04/Ksスタ/7,020人)
千葉 2 - 1 富山 (16:03/フクアリ/10,199人)
東京V 1 - 1 群馬 (13:03/味スタ/3,788人)
湘南 4 - 1 横浜C (16:04/BMWス/9,131人)
磐田 0 - 2 山形 (14:05/ヤマハ/8,716人)
岐阜 3 - 1 松本 (14:05/長良川/12,518人)
岡山 1 - 1 熊本 (14:04/カンスタ/8,290人)
讃岐 0 - 1 大分 (13:03/丸亀/2,750人)
愛媛 2 - 1 北九州 (17:04/ニンスタ/3,583人)
福岡 2 - 2 札幌 (14:03/レベスタ/3,444人)
長崎 0 - 1 京都 (14:04/長崎県立/6,341人)

J2最終節
札幌 1 - 1 磐田 (14:03/札幌ド/19,634人)
山形 1 - 2 東京V (14:04/NDスタ/13,344人) 予想(1) 結果(2) 外れ
栃木 1 - 0 長崎 (14:03/栃木グ/5,943人) 予想(2) 結果(1) 外れ
群馬 3 - 2 愛媛 (14:04/正田スタ/5,180人)
横浜C 1 - 0 北九州 (14:03/ニッパ球/6,915人)
松本 3 - 0 水戸 (14:03/松本/18,496人)
富山 0 - 3 岡山 (14:04/富山/4,842人)
京都 0 - 0 岐阜 (14:04/西京極/10,717人) 予想(1) 結果(0) 外れ
讃岐 0 - 1 千葉 (14:03/丸亀/3,628人)
福岡 1 - 3 熊本 (14:04/レベスタ/7,799人)
大分 2 - 3 湘南 (14:03/大銀ド/12,770人) 予想(2) 結果(2) 当り


結果は、5勝8敗。
今年最後のtotoも負け越しで、今年も結局当らずか・・・
ここ数年、読めなくなっているなぁ、もっと情報を集めないといけない気もするが、なかなか難しいしねぇ。
来年こそ当てていきたいなぁ。

さて、J2に関しては、これでシーズンは終了、残すはPOのみですが、最終節、勝てば可能性のあった大分ではあるが、3位~6位の4チームの内、勝ったのは千葉だけで、磐田も北九州も山形も敗れた為に、大分が勝っていればPO出場だったんですけどね。
今年、ぶっちぎりで優勝した湘南には勝てませんでしたか。結果として、湘南は勝点が100を超えましたね。
POはどうなるか分かりませんが、来年昇格の湘南と松本は色々と楽しみですね。

そして、J1に関しては、優勝争いが凄い事に再びなりましたね。
こちらは、浦和とG大阪の天王山をG大阪が制して、勝点差が2、まだまだ浦和は優勝に最も近いが、優勝の可能性が残っていた、鹿島と鳥栖も勝利して、優勝の可能性が残り、この調子なら、最終節まで面白い戦いになりそうだ。
今節はG大阪と浦和の天王山に続いて、今度は鳥栖と浦和の決戦。
鳥栖は勝たないと優勝の可能性が無いが、もし、鳥栖が勝った時には、G大阪が首位を奪う可能性が出てくるなぁ。
更に接戦になるためには、鳥栖が勝ったら面白いかな。
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。