2015年02月06日 [08:15]   アジアカップ | スポーツ | AC/オーストラリア2015 

AFCアジアカップ2015 雑感 その4

アジアカップでは残念な結果に終わったが、監督交代と言うカードを切った事で、日本代表が再スタートを切る事が出来る。
ま、それが良いか悪いかは、これから次第ですが・・・

ま、課題と希望に関しての第2回といってみよう。
先日のエントリーで、日本に必要な課題という事で、以下の3点を挙げた。

1.決定力
2.世代交代
3.育成


先日のエントリーでは、このうち、決定力に関して思う所を書いたが、今回は、次のお題にいってみる。

2.世代交代
先に書くが、今一部で言われている、WCのメンバーがほぼそのままであることを問題視する事はしない。
少なくとも、WC後の選手選考から強化試合の中で、今のメンバーでのサッカーが最も機能していたのですから、そのメンバーが選ばれるのは当たり前。
因果を逆にする意見は間違っていて、WCのメンバーが選ばれたのではなく、選んだメンバーが偶々WCに出ていたメンバーだっただけだという事だ。
確かに年齢的にも高く、今回のメンバーで主力となるメンバーも、このままであれば、2018年のロシアWCの時には、30歳以上になってくる。
流石にその年齢はどうかと思うものの、しかし、サッカーは年齢でやるものではない。特にA代表は年齢制限が無く、監督の理想とするサッカーを実現して、結果を出す為に、最も適した選手を選ぶことが大切であり、その為に、例えば、それが最も良い選手と判断したのであれば、もうすぐ48歳になる三浦知を招集しても、今年14歳になる久保健が代表に選ばれても何の問題も無い。
つまり、現状のメンバーが最もA代表に適しているのであれば、それが30歳であっても、それを招集する事は間違っていない。

では、何をもって、これを問題視するかと言うと、やはりバックアップが居ない事だろう。
メンバーがブラジルWCのメンバーと同じでも構わないと書いたが、しかし、これから戦うWC予選は長丁場であり、逆に、先日のACやWC本選は短期決戦だ。
長丁場であれば、どうしたって負傷など不測の事態で試合に出れない時があるだろう。
同様に短期決戦であれば、疲労を軽減するためにスタメンを入れ替える必要もあるだろう。
そういうスタメン以外を起用しないといけない時に、今回のACでは、アギーレ監督が信頼して送る事が出来なかったのは、やはりベンチメンバーが弱いという意味で問題だろう。
本田圭や香川真を必要であればスタメンから外せる、長谷部誠や岡崎慎を温存する、そういう事が出来るだけの選手層を見出すためには、新しい選手の発掘が必要だろう。
世代交代と言うのは、必ずしも若い選手である必要ではなく、現状の監督の信頼厚いメンバーからの交代させるだけの選手が出てくる事が大切であろうし、その発掘も重要になってくるだろう。

但し、先にメンバーは今のままで良いと書いたが、それに矛盾するかもしれないが、しかし、そろそろ遠藤保からの卒業はしていかないといけないだろう。
日本代表は、良く監督の名前を冠して、アギーレジャパンなどと称されたりする。
しかし、もしそれが日本のサッカーを、日本の顔を表しているというのであれば、ドイツWC以降、オシム監督時代をきっかけとして、岡田監督時代以降は、岡田ジャパン、ザックジャパン、アギーレジャパンと来た日本代表は、本当は遠藤ジャパンだったと言えるのではないか。
明確なまでに遠藤保がいる時といない時でサッカーの質が変わってしまう。今の日本サッカーは、遠藤保がいて出来る、遠藤保のサッカーだと言えるだろう。
例えば遠藤保が永遠に日本代表でプレーできるのであればそれでいい、が、そんな事は不可能であり、明確に南アとブラジルではそのプレーが落ちてきていると感じさせられた。
まだまだアジアレベルでは別格の風格はありますが、それでも世界と戦っていく上で、いや、アジアで戦う上でも全試合フル出場は出来ないだろうとすれば、やはり、遠藤保からの脱却は必要だろう。
それは、遠藤保のようなサッカーを出来る後継者を探すのか、もしくは、全く異なるサッカーをしていくのか。
一つは、ここ何年か後継者候補にあげられ、ACでもUAE戦での得点など遠藤保を彷彿させる落ち着いたPK戦での立ち居振る舞いも踏まえて柴崎岳が遠藤保の後を継ぐというのも考えることが出来るが、個人的には、一つ遠藤保から脱却、全く異なるタイプの選手で構成される日本と言う方向に進んでも良いのではないだろうか?
実際に、ロンドン五輪では、そういう方向で結果をだしましたし、やってみる価値はあると思いますけどね。

果たして、そういう新しいイメージをもった監督が就任してくれるのか、今までの日本のイメージに引っ張られてしまうのか、最初の監督の仕事の壁になるかもしれませんね。
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。