2015年02月19日 [09:09]   ヴィッセル神戸 | スポーツ | その他/2015 

2015年Jリーグ補強 神戸

G大阪に続いて、J1へと昇格した神戸だったが、今季は最終的に11位。
とはいえ、元々の神戸がこの辺にいたクラブだった事を考えると、元の鞘におさまったという所か?

昨季の成績
J1 11位 勝点45 34試合 11勝 12分 11敗 得点49 失点50 得失点差-1
NC ベスト8敗退
天皇杯 2回戦敗退


G大阪に続いて、2位でJ1へと昇格を決めた神戸だったが、今季の成績もG大阪の逆というべきか、対象的な結果になったように思える。
J1に関しては、序盤4連勝を含めて8節の段階では首位に立ち、中断前には3位と非常に良い結果を残していた。ただ、中断明けに一気に失速、勝ち切る事が出来ず、順位が下がり、終盤には4連敗をして、終わってみれば11位という結果になった。
また、カップ戦に関しても、WC中断前に行われたNCでは、グループAを2位で通過して決勝トーナメントへと駒を進めたものの、WC中断明けに行われたベスト8では、同じグループAを1位で通過してきていたG大阪に敗れ、天皇杯に至っては、初戦である2回戦で関西学院大学に敗れるという結果になった。
中断前と明けで大きく結果が変わったという点でG大阪と同じであるが、完全に対照的な結果となってしまった。

補強状況

[IN]
GK
松澤香輝(早稲田大) 新入団
DF
山口真司(ヴィッセル神戸ユース) 昇格
安田理大(サガン鳥栖) 完全移籍
高橋祥平(大宮アルディージャ) 完全移籍
ブエノ(清水エスパルス) レンタル
MF
増山朝陽(東福岡高) 新入団
三原雅俊(V・ファーレン長崎) 復帰
田中英雄(京都サンガ) 復帰
フェフージン(ポンチ・プレッタ(BRA)) レンタル
FW
渡邉千真(FC東京) 完全移籍
石津大介(アビスパ福岡) レンタル延長

[OUT]
GK
植草裕樹(V・ファーレン長崎) 完全移籍
DF
大屋翼(大宮アルディージャ) 完全移籍
茂木弘人(福島ユナイテッド) 完全移籍
河本裕之(大宮アルディージャ) 完全移籍
カン・ユング(愛媛FC) レンタル
MF
ファビオ・シンプリシオ 退団
エステバン(徳島ヴォルティス) 完全移籍
杉浦恭平(ベガルタ仙台) 完全移籍
髙柳一誠(ロアッソ熊本) 完全移籍
枝村匠馬(清水エスパルス) レンタル終了
橋本英郎(セレッソ大阪) 完全移籍
FW
有田光希(京都サンガ) 完全移籍
松村亮(栃木SC) レンタル
田代有三 退団


評価は90点という所だろう。
いつもながら、神戸のオフの仕事は素晴らしいものがありますね。
ま、それが結果に繋がらないのだから勿体無いのか、別で問題を抱えているのかは不明ですけどね。
ただ、その部分に関して、今回神戸は、ネルシーニョ監督を獲得するという事で打開を目指して、明らかに優勝を狙った布陣にしてきている。
監督就任に合わせて、周りを固めるスタッフも柏から獲得して、ネルシーニョ監督が仕事をし易くするなど、その本気度がうかがえる。
もし満点ではない部分があるとしたら、唯一、中盤の底が若干手薄になった事、いわば、シンプリシオの穴埋めが出来ていない事ではないだろうか。
前線では、ピークを過ぎたと思ったものの14得点を奪ったマルキーニョスは、流石に今季は多少なりとも結果を落とすかもしれないが、それ以上に、渡邉千を獲得する事で、どちらかと言うとマルキーニョスを切り札として起用する事が出来るようになった。また、渡邉千を獲得した事で田代有を放出したが、戦力的にアップしているだろう。
アタッカー陣での梃入れはほぼ無いが、先ほどのシンプリシオ、そして、橋本英が抜けたものの三原雅と田中英が戻ってきているので、多少のダウンはあっても大きな問題となりえないように思える。
そして、茂木弘、河本裕という最終ラインのバックアップが抜けたものの、高橋祥と何よりも強力な突破力をもつ左SBの安田理を獲得した事は大きい。
昨季の鳥栖の攻撃を支えた左SBの力を、渡邉千を活かすという方向で機能させることもでき、更に右サイドに13得点をあげたペドロ・ジュニオールがいる神戸にとってみれば、左サイドから崩して、右サイドで決めるという事も可能になる。
全体的に戦力アップが達成できた。
とはいえ、先に書いたように、CHが少し手薄なのと、枝村匠が抜けた事で、森岡亮にかかる負荷は大きくなりそうだ。
そこの部分をネルシーニョ監督の手腕で補えれば、最高の結果になる可能性も高い。
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。