2015年04月24日 [08:38]   ナビスコカップ | スポーツ | NC/2015 

NC/2015 GL第4節 結果と感想

NCも折り返しの第4節。
鹿島、G大阪に続いての3冠を獲得するために、GLを突破しないといけない所で、ここからどう結果を出すか。

NC第4節
グループA
松本 2-4 広島 (松本/8,468人)
F東京 2-0 鳥栖 (味スタ/8,583人)
甲府 2-2 新潟 (中銀スタ/5,032人)
グループB
神戸 0-0 川崎F (ノエスタ/5,079人)
名古屋 1-0 横浜M (パロ瑞穂/5,696人)
清水 2-1 仙台 (アイスタ/5,174 人)


グループAでは、J1の方でも調子が良いF東京が結果を出してきている感じですね。
そして、試合の無かった湘南を抜いて広島が松本相手に勝利して、2位に順位を上げてきた。
続く4位が1試合多い新潟になるが、残りが2試合しかないとしたら、新潟は少し不利ですね。
残り3試合と考えた時、対戦相手は考慮していないが、おそらく、F東京がこのまま逃げ切るだろうが、広島と湘南の対決になったとしたとき、昨年のG大阪と同様に、昇格1年目でのNC優勝に向かって湘南が上がって行って欲しい気もするな。

グループBに関して言えば、首位の名古屋は1試合多いのだが、結果からしたら、現状で、名古屋の突破は固いかもしれませんね。
J1でも名古屋は徐々に調子を上げている事を考えると、ここは手堅いでしょうね。
では、2位となると、思い切り混戦。
試合数の差はあるだろうが、最後まで分からないのだが、気になる所なのは、やはり清水か。
J1でも結果が出ず、今回漸くの1勝をあげたものの、4試合で1勝のみの勝点3のみ。
ここ数年、戦力のある強豪とも言えるクラブが降格している事を考えると、清水はピンチでしょうね。
何とかNCでも流れを変えるような結果が欲しい所でしょうが、厳しいのかもしれませんね。
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。