2015年08月15日 [08:07]   toto | スポーツ | toto/2015 

J1/2015第23節他 toto第785回 結果と感想

東アジアカップで中断していたJ1も中日ではあるが開催。
そして、J2とJ3に関しては、東アジアカップに関係なく開催は続き、そのJ2とJ3で、今回もtoto対象試合になっていましたね。

J1第23節
新潟 1-2 浦和 (デンカS/27,447人)
川崎F 0-0 山形 (等々力/19,154人)
甲府 0-1 F東京 (中銀スタ/12,164人)
清水 1-2 湘南 (アイスタ/15,946人)
名古屋 0-3 横浜M (パロ瑞穂/17,093人)
仙台 3-1 松本 (ユアスタ/15,757人)
柏 2-0 神戸 (柏/12,383人)
広島 0-1 鹿島 (Eスタ/16,689人)

J2第28節
金沢 0-1 福岡 (石川西部/4,468人) 予想(1) 結果(2) 外れ
横浜C 1-6 東京V (ニッパツ/5,321人) 予想(2) 結果(2) 当り
長崎 0-0 札幌 (長崎県立/10,184人) 予想(1) 結果(0) 外れ
讃岐 0-1 群馬 (丸亀/2,532人) 予想(1) 結果(2) 外れ
岡山 0-1 北九州 (Cスタ/7,253人) 予想(2) 結果(2) 当り
大分 0-1 愛媛 (大銀ド/7,086人) 予想(1) 結果(2) 外れ
大宮 1-0 栃木 (NACK/9,564人) 予想(1) 結果(1) 当り
岐阜 0-1 熊本 (長良川/7,272人) 予想(2) 結果(2) 当り
磐田 3-3 京都 (ヤマハ/10,391人) 予想(1) 結果(0) 外れ
徳島 1-0 水戸 (鳴門大塚/3,958人) 予想(1) 結果(1) 当り
C大阪 1-1 千葉 (金鳥スタ/11,502人) 予想(1) 結果(0) 外れ

J3第25節
相模原 0-1 町田 (ギオンス/5,549人)
秋田 0-0 藤枝 (A-スタ/1,750人) 予想(2) 結果(0) 外れ
長野 1-0 福島 (南長野/4,780人)
鳥取 1-1 山口 (とりスタ/2,381人)
富山 1-0 盛岡 (富山/2,542人) 予想(1) 結果(1) 当り
Y横浜 0-3 J-22 (ニッパツ/1,079人)


結果は、6勝7敗。
勘で買っているにしては、良いんじゃね?

さて、東アジアカップも終わって漸くJ1も再開。
その一発目で、首位に立ったばかりの広島が敗れて、浦和に勝点で並ばれましたね。
まだ、得失点差で上回っているので、広島の方が上にいますが・・・

しかし、東アジアカップが終わってすぐにJ1は連戦って、このスケジュールははっきり言って例年になく無茶苦茶ですね。
浦和監督が日程に提言「代表期間中でもリーグ戦を」(日刊スポーツ)
これ、その通りだと思うんですよね。
そもそも、中日の開催など本来すべきではなく、全て週末で開催すれば良い。
何より、別にAマッチデーであっても、別にリーグ戦を開催してはならないというルールは無い。
実際問題として、26節に関しては、東アジアを戦ったメンバーをベンチスタートや、G大阪であれば、スルガカップでは、3試合目に出場した選手を全員ベンチ外にした。
それでも、何とか戦えるように各チームは準備できているし、それ位考える事だって出来る。
確かに戦力的には落ちるかもしれないが、パフォーマンスが下がって、更には怪我などの危険を考えるのであれば、代表戦期間中もリーグ戦を継続した方が良い。
また、代表戦で、海外組が出れない時に新しい選手を試すという理論が成り立つなら、代表組が抜けている時に、新しい選手をクラブ側で試すという事だって言える筈だ。
ま、そもそもAマッチデーでも無い大会である東アジアカップに参加する意義があるのかどうかと言うのもあるだろう。

そして、この夏場に連戦と言うのは、正直、死人を出したいのかと言う事になる。
昨今では、高校野球も、選手や観客から熱中症患者を出すなどしていて、死人が出る前に開催をどうするかという議論も出てきているらしい。
同様にインターハイにしても、最近はバスケやバレーなどの屋内競技はエアコンの使用が出来るが、サッカーに関しても、ラグビーと同様に冬の選手権と合同とする話もあるらしい。大体、陸上競技だって、短距離やフィールド競技のような瞬間で終るようなものは開催するが、駅伝は冬開催ですしね。
ようは、夏場に無理をするべきじゃないという方向になってきている中で、無理矢理連戦を放り込む状況は、時代に逆行していると言えるだろう。
これが、今季からPOを行うからという事であれば、サッカーを観てもらうためにパフォーマンスを下げる事になって、本末転倒になりかねない。
8月は夏休みだから中日でも客が入るという理論に関しても、出鱈目で、そもそも19時スタートであれば、観に行く人であれば、仕事帰りに観に行く人もいるし、そうでなければ、そもそも盆休みでもなければ、関係ない。
同様に学生を視野に入れるなら、それこそ、別に夏休みに関係なく観に行く事は可能、クラブ活動などしていて、普段なら観に行けないのであれば、それは夏休みだってクラブ活動があるから同様である。
そんな希望的観測に頼る位なら、少なくとも選手への負荷を減らせる、代表活動期間中のリーグ戦開催で、常に土・日開催に徹底すべきでしょうね。

関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。