2015年09月28日 [08:20]   湘南ベルマーレ | スポーツ | Jリーグ/2015 

J1/2015 第29節 湘南 vs 横浜M

J1も残り6節となる第29節。
ここ5試合は、1勝2分2敗として、現在9位で、昇格組の中では唯一残留の可能性が高い湘南。
快進撃を続ける横浜Mは、ここ5試合を4勝1分、6試合負け無しで現在7位につける。
勝点が大きく開いてしまっていて、横浜Mの優勝の為にも絶対に勝たないといけない。

Jリーグ2015 Division1 第29節
Shonan BMWスタジアム平塚/14,046人
湘南 1-1 横浜M
(湘南) 永木亮太(70分)
(横浜M) 伊藤翔(54分)
ホーム湘南のスタメンは、1 秋元陽太、3 遠藤航、20 坪井慶介、17 三竿雄斗、5 古林将太、2 菊地俊介、6 永木亮太、10 菊池大介、23 高山薫、9 キリノ、11 藤田祥史の3-4-2-1。
アウェー横浜Mのスタメンは、21 飯倉大樹、13 小林祐三、22 中澤佑二、5 ファビオ、23 下平匠、28 喜田拓也、6 三門雄大、39 アデミウソン、10 中村俊輔、11 齋藤学、16 伊藤翔の4-2-3-1。

ドロー
立ち上がりから試合の主導権は横浜Mが握り、ボールを奪って前線へと繋いで行き、湘南の攻めに対しても、守備への切り替えの早さで、思い通りのプレーをさせず、但し、湘南もゴール前をがっちりと守って失点は防ぐ。
ただ耐え続けていた湘南だったが、54分、横浜Mが左サイドへと一気に展開したボールを下平匠が中に早いボールを入れると、ニアサイドに飛び込んだ永木亮がカットできず、GKの秋元陽が触るものの後ろにこぼしてしまった所に反応した伊藤翔が上手く押し込み横浜Mが先制。
その後も横浜Mがペースを握るが、70分、少し距離のある位置でFKを得た湘南は永木亮が強烈なキックでゴールを決めて、湘南が同点に追いつく。
その後、どちらも決定機を作り、どちらも勝ち越しの可能性がありましたが、結局、どちらも勝ち越すことが出来ず試合終了。

内容は横浜Mだが、湘南の結果に
湘南としては、まずは残留を決めたいという所で、最低勝点1が欲しい。
勝点3があれば、残留が決まるが、勝点1でもほぼ残留を決めることが出来るだけで、負けだけは避けたい所だった。
それに対して、横浜Mは、優勝の可能性を残すためには勝たないといけなかった。
(※浦和が勝った為に、勝っても優勝の可能性は無かったが)
内容としては、終了間際には、湘南が何度かチャンスを作ったとはいえ、横浜Mがペースを握っていたのは間違いない。
湘南の最終ラインと言うか全体が下がって守っていて、横浜Mの前線でボールがあっても、崩すにはいたらなかった。
結果として言えば、勝たないといけなかった横浜Mにとってみれば、優勝の可能性を消される引き分けで、残留のために勝点1が欲しかった湘南が見事に勝点を得ることが出来た試合になった。

狙い通りの試合
横浜Mに対して、湘南は劣勢ながらも、臆することなくプレスを仕掛ける事で、横浜Mの武器である前線の4人の攻撃を上手く止める事が出来た。
横浜Mが試合の主導権を握っていたのではあるが、その横浜Mのリズムを完全に乗せなかった、そのチーム全体のプレッシングで自由にやらせなかった。
それでも、攻められた事で先制ゴールを許してしまったのだが、素晴らしいFKで同点に追いつき、その後は、何度となく湘南も決定機を作り出すことが出来た。
確かに勝てなかったという部分もあるが、湘南らしくプレスを仕掛けてチーム全体で攻撃を仕掛けるなど、自分たちのサッカーを徹する事が出来た。
それによって、狙い通りというべきサッカーで、結果を得ることが出来たと言えるだろう。
これで、ほぼ残留を決めることが出来た訳で、湘南としては、少なくとも今季の目標を達成できたとも言えるだろう。

勝ち切れず
中村俊をトップ下において、そこを中心に、前線の4人が流動的な動きなどもあって、早い攻めや遅い攻め両方に対応できるようになった事で、横浜Mの好調の要因になる。
ただ、この試合は、そこへのボールを湘南に止められてしまって、試合の主導権を握りながらも、攻め切れない展開となってしまった。
最終的に負けなかったというか、先制していくのは流石に見事ではあったが、攻め切れないというのが最後まで影響して、勝ち切る事が出来なかった。
失点自体は、正直、あれはどうしようもないので仕方が無い部分もあるので、後1点を取れたかどうかだとしたとき、ここまで好調の前線ではあるが、そこへのボールの出し所をである喜田拓や三門雄のあたりでプレスを掛けられて、前にボールを綺麗に入れさせず、その上で、スペースを与えないようにマークを外さない守りをされた事、この辺は、研究されたというよりも、愚直なまでの守りで横浜Mの形を封じられたと言える。
こういうサッカーが出来る相手は限られてくるだろうが、横浜Mにとってみれば、苦手な相手と言えるかもしれないが、そういう所で結果を出せないとやはり優勝は難しいだろう。
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。