2015年10月12日 [08:27]   キングオブコント(C-1グランプリ) | お笑い | 徒然なるままに 

キングオブコント2015

今年のキングオブコント。
コント師日本一を決める大会だが、これまでは、採点を準決勝で負けたメンバーが採点する方式をとっていたのが、今回からは正式な審査員をおいて審査する方式に変更した。
決勝進出メンバーは以下の通り。

藤崎マーケット (よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪) 初出場
ジャングルポケット (よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京) 初出場
さらば青春の光 (ザ・森東) 4年連続4回目
コロコロチキチキペッパーズ (よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪) 初出場
うしろシティ (松竹芸能) 2年ぶり3回目
バンビーノ (よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪) 2年連続2回目
ザ・ギース (ASH&Dコーポレーション) 7年ぶり2回目
ロッチ (ワタナベエンターテインメント) 5年ぶり3回目
アキナ (よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪) 2年連続2回目
巨匠 (プロダクション人力舎) 2年連続2回目


今回は初出場が3組ですか・・・って、藤崎マーケットとジャングルポケットって初の決勝進出なんですね。
特にジャンポケは、既に出ていてもおかしくなかったと思うんですけどね。
という訳で、今大会から審査員を置く方式になった。

司会 浜田雅功
審査員 松本人志、三村マサカズ、大竹一樹、設楽統、日村勇紀


こういう大会の審査員って、結構、コンビの片一方だけという事が多いですが、この大会では、コンビで採点なんですね。
これって、それはそれで画期的な事かもしれませんね。



ファーストステージ。
藤崎マーケット
 451(85)
正直、意味が分かり辛いなぁ。
ま、基準点となるのだろうが、うーん、難しい所だねぇ。
自分の得点は括弧で個人的につけてみたが、しかし最初にしては得点が高い気がしますね。

ジャングルポケット 445(87)
ジャングルポケットらしいネタですねぇ。
内容は違うはずなのに、全部同じに感じるのは、キャラクターの問題か?

さらば青春の光 419(82)
勢いはありますが、何と言うのか、これも難しいなぁ。
何と言うか、思い切った気はするが、その分、話の波が無くて、単調なネタに感じてしまうな。

コロコロチキチキペッパーズ 468(92)
面白かった。単純な繰り返しではあるが、キャラクターの強さかな?
この辺、知らないというのもあるが、それだけに面白く感じた。

うしろシティ 424(88)
結構好きかなぁ。
ただ、松本さんの言うとおり、スタートが良かったが、そこからもうひと山来なかったな。

バンビーノ 455(88)
悪くはないが、今一歩かな。
ただ、爆発力は無いが、うーん、バンビーノらしいというべきかな?

ザ・ギース 428(90)
何じゃこりゃ! コントと言うのを活かしたネタですねぇ。
しかし、面白かった。

ロッチ 478((91)
このネタ見たことがある気がするなぁ。
それでも、面白かったんですけどね。

アキナ 437(90)
良いやん、鳥好きやん。
ただ、鳥を飼っていた身から言えば、犬と鳥で大差はないけどなぁ。

巨匠 428(81)
設定は結構好きですね。もっと活かせたようにも思えるが。
その意味では、これも一山欲しかったな。

全体的に、もうひと山欲しいネタが多かったなぁ。
スタートで良ければそのままいけそうだが、そこから盛り上がりに欠けたままって言うのが多くてねぇ。
ファイナルでは、もうひとひねりあるネタが見たいですね。



ファイナルステージ
ジャングルポケット 451(90) ⇒896
これもジャンポケらしいネタですし、本当に何やっても同じに感じますが、これは面白かったね。

藤崎マーケット 442(89) ⇒893
そうきたか。なかなかうまいもっていきかたでしたね。
好きな感じのネタではあるが、今一歩かなぁ。

バンビーノ 471(92) ⇒926
犬に続いて、反応ネタと言うべきなのか、これもリズムネタと言うべきか。
結構、面白かったが、もう少し何か一ひねり出来る気もしますね。

コロコロチキチキペッパーズ 465(95) ⇒933
やっぱり、このコンビ好きだなぁ。
なかなか上手いネタでしたが、もう一回は曲無しでも良かったかも。

ロッチ 429(88) ⇒907
どうせなら勝っても良かったんじゃね。
しかし、なんだろうか、好き嫌いのするネタだと思いますが、個人的にはそこまで面白くは無かったなぁ。

という事でコロコロチキチキペッパーズ優勝おめでとう!
実際に、個人的にも一番面白かったと思いますしね。
ただ、気になるのは、面白かったのは面白かったんだけど、全体的に捻りというか、盛り上がりと言うべきか、何か足りなくて、笑えるという所まではいかなかったなぁ。
確かに、コントはネタとして、設定と演技が必要になってくるが、設定を活かしきれていないというか、4分では短かったのか?
なんか、上からっぽい言い方になりますが、もっと面白くなりそうなのに、後少し足りないっていうネタが多かった気がしますね。
どうせなら、もっとハッチャケタネタとかがあったり、ギリギリまで暴走したネタもあれば、こういうまとまったネタも効いてくるでしょうけども、全体的に小さくまとまったようなネタが多すぎて、そうなると、番組全体としての面白味がなくなった気がしますね。
その意味では、不運だったネタなんかもありそうですしね。
とはいえ、コロコロチキチキペッパーズのネタは1回目も2回目も面白かったのですから、優勝に相応しいと思いますね。
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。