2016年01月03日 [08:54]   全国高校サッカー選手権大会 | スポーツ | 第94回高校選手権 

第94回選手権2回戦 結果と感想

高校サッカーは年が明けて2回戦。
今年の高校サッカーは初戦では結構波乱があったような印象だが、2回戦はどうか?

2回戦
NACK5スタジアム大宮
17 星稜(石川) 2-1 玉野光南(岡山)
18 札幌大谷(北海道) 0-3 中京大中京(愛知)
浦和駒場スタジアム
19 香芝(奈良) 0-1 各務原(岐阜)
20 正智深谷(埼玉) 0-1 明徳義塾(高知)
駒沢陸上競技場
21 丸岡(福井) 1 (1PK4) 1 松山工(愛媛)
22 駒澤大高(東京B) 0 (3PK0) 0 尚志(福島)
ゼットエーオリプリスタジアム
23 新潟明訓(新潟) 1-3 東福岡(福岡)
31 帝京第三(山梨) 8-0 山口県鴻城(山口)
フクダ電子アリーナ
24 米子北(鳥取) 0-3 市立船橋(千葉)
32 大津(熊本) 2-3 前橋育英(群馬)
等々力陸上競技場
25 桐光学園(神奈川) 3-0 長崎南山(長崎)
26 青森山田(青森) 5-0 聖和学園(宮城)
ニッパツ三ツ沢球技場
27 鳴門(徳島) 0-3 矢板中央(栃木)
28 富山第一(富山) 1-0 日章学園(宮崎)
味の素フィールド西が丘
29 都市大塩尻(長野) 0-1 神戸弘陵学園(兵庫)
30 國學院久我山(東京A) 2 (3PK1) 2 明秀日立(茨城)
(公式サイト2回戦)


1回戦で関西勢が奈良の香芝を除いて敗れれば、その香芝が2回戦で敗れてしまいましたね。
香芝が敗れたものの、代わりではないでしょうけども、兵庫の神戸弘陵が勝利した事で、何とか関西勢で勝利しましたが、今年は本当に関西勢が弱いなぁ。
昨年優勝した星稜も登場した2回戦に関しては、星稜が逆転で初戦を制しましたね。
しかし、2回戦から前橋育英と大津の対決と言う優勝候補の対決とか勿体無いが、ここは、前橋育英が勝利。
他の優勝候補では、IH王者の東福岡が餅山大のハットトリックで快勝しましたが、初戦で野洲相手に大勝した聖和学園が青森山田に大敗しましたし、帝京第三が大勝と、今大会は得点の多い大会な気もしますね。
ま、PK戦決着も多いのですが・・・
ベスト16が出揃った訳ですが、個人的には神戸弘陵に頑張ってほしい所ですね。
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。