2016年04月19日 [09:29]   FIFAワールドカップ | スポーツ | WC/ロシア2018 

ロシアWCアジア3次予選組み合わせ

無事に2次予選を突破して、WC3次予選とAC本大会出場権を手にした日本代表。
次は、ある意味本番と言うべきアジアの最終予選になる3次予選、その組み合わせが決まった。

グループA
イラン (42)、韓国 (56)、ウズベキスタン (66)、中国 (81)、カタール (83)、シリア (110)
グループB
オーストラリア (50)、日本 (57)、サウジアラビア (60)、アラブ首長国連邦 (68)、イラク (105)、タイ (119)
※()内は2016年4月7日現在のFIFAランキング


総じて見た場合は、日本にとっては有利な良い組み合わせになったように思える。
確かに、個別に見た場合は、強豪と言うべきサウジやイラクとかと戦う事になりますし、昨年のACで敗れたUAEなども同グループになってしまったが、ポットごとに見た場合、良い方となったと言えるだろう。

ポット1
イランとオーストラリア。
どちらとも戦いたくはないが、何と言うか手札を知っているオーストラリアが相手の方が、まだ戦い易いかもしれない。
しかし、オーストラリアですか、これで3大会連続ですね。
オーストラリアがAFCに移ってきてから、WCの最終予選で必ず対戦するんですねぇ。
因みに、日本はオーストラリア相手に、WC予選やACでは90分間で勝った事が無いんですよね。
ACでは、2回戦ってPK戦や延長で勝利して負け無しですが、WCの予選では4回対戦して、3分1敗と未だ勝てていない。
ここらで、90分間できっちり勝つ事で、漸くドイツWCの敗北の呪縛から逃れられるかもしれませんね。
その意味では、イランと戦うよりも、オーストラリアの方が良かったかもしれません。

ポット2
はっきり言って組み合わせが決まる前から韓国と当らなくてすんで非常に良かった。
勝ち負け云々以上に、試合以外の部分で気を付けないといけないことが多くて、正直、やらなくて済むならやらない方が良い。

ポット3
サウジとウズベキスタンでは、サウジの方がFIFAランクは上だが、何と言うかイメージと言うのではサウジの方がやり易い印象があるんですよね。
何だろう、サウジの方が成績は良い筈ですし、強豪だと思うのですが、ウズベキスタンとの試合は苦戦している印象があるんだよなぁ。
前回のアジア3次予選で負けたのが大きいのかもしれませんね。対して、サウジは低迷から抜け切れていないだけに、サウジの方がやり易いという所だろうな。

ポット4
UAE相手にACのリベンジと言うのもあるが、それ以上に、中国と対戦しなくて済んでよかった。
韓国と同様に、試合以外の部分が問題になりますからね。
気分の悪さは韓国ほどではないが、逆に、昨今クラブレベルでお金をかけて強くなっている中国だけに、代表レベルにフィードバックしてきていたら、足下を簡単にすくわれそうなほどの強豪になってきていますからね。
その中国と当る位なら、UAEの方が戦い易いですね。

ポット5
ここも消去法と言うのか、イラクは油断できる相手ではないですが、今のカタールと戦うよりかはマシでしょう。
ロシアWCの次のWCがカタールだけに、お金をかけて強化を図っていて、最近は特に若い世代が強くなってきている。
そのメンバーが中心になってくるように思えるし、今大会では、まだまだかもしれないが、しかし、日本がかつてそうだったように、WC初出場が自国開催と言う不名誉を避けるためにも死にもの狂いになってくるかもしれません。
そうなった時、日本がギリギリで出場をもぎ取ったようなギリギリでの強さが出てくる可能性があって、それと比較した場合、イラクの方がまだマシでしょうね。
しかし、カタールとかイラクと書いていると、未だにドーハの悲劇が頭をよぎるね。既にドーハの歓喜でかき消した筈だったのに・・・

ポット6
ここはシリアはホームの会場は自国じゃなくなるんでしょうねぇ。
その意味では、もしかしたらシリアの方がやり易く、また、2次予選でも対戦しているので、手の内も知っている相手に感じますが、しかし、その2次予選で日本にこそ敗れたが、残りは全勝ですしねぇ。
また、9月の連戦で、日本からの移動を考えた時に、シリアまで移動するのとタイまでで済む場合、しかも、シリアだったら、サウジからシリア、タイだったら相手もサウジからタイと移動距離的には相手の方が大きくなる。
そういう部分も考えた場合、タイとの対戦は良かったかもしれませんね。

こうやって見ると、本当にどの組み合わせに関しても、悪くないという以上に、良い組み合わせになりましたね。
後は、これが難しいのですが、日本が自分たちの力を出すことが出来れば、十分WC出場を決められると思いますね。
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。