2016年05月01日 [09:10]   柏レイソル | スポーツ | Jリーグ/2016 

J1/2016 第9節 柏 vs 神戸

GWに入り連戦スタートのJ1第9節。
ここ5試合を3勝2分、現在は3連勝中で順位を上げていっている7位柏。
5試合を2勝2分1敗、現在2戦連続引き分け中、4試合負け無しできている10位神戸。
上位陣との争いに入る為に、どちらも勝利が欲しい。

Jリーグ2016 Division1 第9節
日立柏サッカー場/11,382人
柏 2-0 神戸
(柏) 山中亮輔(15分)、伊東純也(53分)
ホーム柏のスタメンは、23 中村航輔、2 鎌田次郎、4 中谷進之介、29 中山雄太、6 山中亮輔、25 小林祐介、8 茨田陽生、14 伊東純也、15 武富孝介、19 中川寛斗、11 ディエゴ・オリヴェイラの4-2-2-2。
アウェー神戸のスタメンは、18 キム・スンギュ、6 高橋峻希、5 岩波拓也、39 伊野波雅彦、3 相馬崇人、24 三原雅俊、14 藤田直之、32 前田凌佑、19 渡邉千真、7 ペドロ・ジュニオール、11 レアンドロの4-2-2-2。

柏快勝
立ち上がりからお互いに中盤での潰し合いになるが、大きくボールを動かして流れを掴んでいた柏が、15分、右サイドで得たFKで、山中亮がゴールに向かうボールを入れると、誰も触れず、そのままボールはゴールに吸い込まれて、柏が先制。
1点を追う神戸が更に厳しく球際に行くが、しかし、なかなか流れを掴めない中で、53分、中川寛からのスルーパスにディエゴ・オリヴェイラが抜け出した所でダイレクトで戻すと、武富孝がシュート、これは、GKが好セーブも見せるもこぼれ球を拾った伊東純が無人のゴールに蹴り込み、柏が追加点を奪う。
その後も神戸が何とかボールを奪って点を取りに行きたい所ではあるが、柏の守備の前になかなかボールを運べず、結局、チャンスを作れないまま試合終了、柏が快勝。

好調柏
どちらも好調な両チームの対決だったが、柏の方が全てにおいて上回った勝利だった。
立ち上がりからお互いに厳しい潰し合いになったが、その中で神戸は柏の守備を突破できず、最終ラインからのパスもまともに通らなかった。
中盤でも三原雅や藤田直の部分で潰されるので、なかなか前線のレアンドロとペドロ・ジュニオールにボールが入らない神戸に対して、柏は、ボールを持つと、ショートパスとロングパスを駆使して、大きくサイドへと展開したり、裏を狙ったりする事で神戸の守備にギャップを作っていた。
それが見事にはまったのが、2点目のシーンで、パスでマークをずらしておいて、最後は丁寧にゴールを決める。
とはいえ、柏の攻撃は良かったものの、それに対して神戸の守備陣も良くて、2失点で終らせた。
好調同士と言う事で、良い試合になったが、その中で、やはり柏が一歩上回った快勝と言えるだろう。

ファールが多かった
神戸は、中盤から厳しくプレッシングを仕掛けて守っていた。
この辺は、神戸らしいというべきで、高い位置から激しくプレスを仕掛けて、奪ってから早い攻めを見せるのが神戸の武器。
しかし、この試合は、中盤で柏に上手くかわされてしまい、それが、遅れたプレスなどがファールになった。
それが、前半の間にYC4枚と言う結果になってしまった。
そうなると、どうしたって2枚目のYCを避けるためには、どうしたってプレスが甘くならざるを得ない。
ただ、それ以外でも、今季、神戸はファールが多い。
厳しくプレスを仕掛けていると言えば良いが、しかし、アフター気味に行く事も多く、また、カードこそ出なかったものの、競り合いの中で足を上げてボールに行くシーンも何度も見かけた。
何とかしたいというのは分からないでもないし、ギリギリで足で触りに行くのも分かるが、しかし、相手が頭を出している所で足を上げれば非常に危険なプレーとなる。
プロであり、サッカーは、負傷も避けられないし、負傷を恐れたようなプレーはやはり面白くない。とはいえ、態々相手が怪我をする可能性の高いファールをする必要はない。
後手に回っているからこそであり、もっと出足であったり、反応や運動量を高めることが、今の神戸には必要だろう。

絶好調
柏は本当に好調を維持している。
誰がというよりもチーム全体の動きが良くて、この試合も、出足が鋭く、最終ラインでのボールに対してもきっちりとプレスを仕掛けていく。
それが、神戸のミスを誘う事も出来ており、また、相手の攻撃を止めるだけでなく、いち早く動くことでプレスをかわしたボール回しが出来ていた。
また、神戸の選手が水を撒いたピッチに足を取られるシーンがあったが、それを活かして、早いボール回しを見せるなど、ピッチも味方につけるなど、本当に今の柏は好調だと言えるだろう。
開幕直後の低迷から順位が低かったが、しかし、今の柏は十二分に優勝争いに絡んで行ける、と言うよりも、今の柏は優勝を争えるチームだと言えるだろう。
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。