2016年10月16日 [09:10]   徒然なるままに | ブログ | 徒然なるままに 

自分は正しくない

自分に自信を持つ事は、賛否があるものの、必ずしも悪い事じゃない。
しかし、自分が絶対に正しいと思う事は、同時に絶対に正しくない。
先日、こういう記事があった。
“わさびテロ”に差別意図がなくても、松本人志「だったら韓国は辛子テロ」発言は差別だ! ネトウヨにこびる発言が急増中(LITERA)
ま、所謂LITERAの記事だから、こんなものでしょうけども・・・
いやぁ~、自分が正しいと思うのは良いが、自分の発言に責任が持てないのはどうかと思うんですよねぇ。
確かに、松本氏の辛子テロ発言はどうかと思うが、内容のすり替えって、例えば、この人が、LITERAに書いている記事、最新から5、6件読みましたが、全てすり替え内容ばかりで、どの口がって思うんですよね。
瀬戸内寂聴「殺したがるばか」発言の何が問題なのか?“被害者感情”を錦の御旗にした死刑・厳罰化要求の危うさ(LITERA)
先の記事で、辛子テロと言う冗談をすり替えだ何だと言っておいて糾弾しておきながら、寂聴氏の行き過ぎた発言は有りって、どんな判断基準かと言うと、自分にとって同じ方向性の思想には、例え、それが差別発言に繋がっても是として、自分と違う方向性の発言には、その一言をもってレッテル貼りと批判を行う。
辛子テロがダメなら、死刑廃止反対派を「殺したがりのバカ」と表現する事自体もダメだろう?
だからこそ、行き過ぎた発言だとして、本人たちは謝罪しているが、それは不要だと、死刑廃止反対派は、人を殺したがっているというすり替えを行っているんですよね。

先に書いたように自分が正しいと思うのは結構ですが、しかし、同時に、自分は正しくないと思っていて初めて、自分は正しいと思わなければ、それは、ただの独善ですし、結果、中国の様な、自分に都合の悪い事は全て悪とか言いだす事になりますよ。
この人が、この記事を書いてお金をもらっているかどうかは知らない。
ただ、世の中には、お金をもらった記事で、自分だけは正しいと書いている人がいる。
出来れば、それを読む人が、そういう事を反面教師にして、色々な意見があるんだなって、思えれば良いですね。
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。