2017年02月15日 [09:20]   コンサドーレ札幌 | スポーツ | その他/2017 

2017年Jリーグ補強 札幌

これまでが、昨季までJ1で戦ってきた各クラブの現段階の補強状況を確認してきた。
ここからは、J2からの昇格組の補強状況を確認。
最初は、J2で優勝した札幌。
2016年の札幌

J2 優勝 勝点85 42試合 25勝 10分 7敗 得点65 失点33 得失点差+32
天皇杯 2回戦敗退


J2での4年目となった昨季、チームは運営会社の変更もあり、これまでの札幌のクラブから、北海道全体のクラブとなるという意味も含めて、北海道コンサドーレ札幌とクラブ名を変更した。
シーズン前の補強状況は成功したと言えず、正直言えば、優勝争いどころか、個人的には昇格候補にも考えていなかった。
しかし、シーズンが始まると、調子良く勝ち星を重ねて、第13節からは、最後まで首位をキープしていった。
特に、こういう調子のいい時のチームの特徴として、先制すると、そのまま勝ち切るだけの勝負強さを発揮し、内容的にも結果がついてくるものだった。
ただ、調子良く突っ走ってきたが、終盤にきて急ブレーキがかかったように失速、それでも、貯金があった事も含めて、何とか逃げ切り、最終節までもつれたものの、優勝を決めてJ1昇格を決めた。
それでも、終盤に失速した事の影響もあってか、天皇杯も初戦敗退となった。

補強状況

In
GK
なし
DF
田中雄大 [ 神戸 ]
福森晃斗 [ 川崎F/完全移籍 ]
濱大耀 [ 北海道コンサドーレ札幌U-18 ]
MF
兵藤慎剛 [ 横浜FM ]
早坂良太 [ 鳥栖 ]
キム・ミンテ [ 仙台 ]
横山知伸 [ 大宮/期限付き移籍 ]
FW
金園英学 [ 仙台 ]
菅大輝 [ 北海道コンサドーレ札幌U-18 ]

Out
GK
なし
DF
内山裕貴 [ 鳥取 ]
小山内貴哉 [ 福島/完全移籍 ]
櫛引一紀 [ 名古屋/期限付き移籍 ]
前貴之 [ 山口/期限付き移籍 ]
パウロン [ 水戸/期限付き移籍 ]
MF
中原彰吾 [ G大阪/期限付き移籍 ]
堀米悠斗 [ 新潟 ]
神田夢実 [ 愛媛 ]
上里一将 [ 熊本 ]
イルファン [ 未確定 ]
FW
工藤光輝 [ 未確定 ]
(2017年2月14日現在)


評価は70点と言う所でしょうかね。
札幌の目標は、毎回のように昇格して1年で降格をしているという事であり、今回は残留を維持するという事だろう。
となった場合、チームとしての戦力維持にプラスアルファと言うか、チームとしてのサッカーの上積みを継続して行けるような状態が必要になる。
つまりは、まずは、昨季、J2で勝ったサッカーをJ1で展開できるかどうかになる。
その中で、最前線で、得点王争いでは、1位から大きく離されたものの2位の19得点をあげた都倉賢を引き留めることが出来た。
また、チームの堅守を支えたGKのク・ソンユンと3バックが残った。
その上で、最終ラインの主力となっていた福森晃は完全移籍で獲得した事で、来季以降へも繋がり、CBとしてもCHとしても起用できる横山知を獲得して、中央の守備固めが出来たと同時に、田中雄を獲得した事で、昨季まで採用していた3バックだけでなく、4バックの選択肢も増やすことが出来た。
他の主力も引き止められていたのもありますが、更に全体的な層を厚みをあげる兵藤慎、早坂良、金園英を獲得した事で、前線のパターンも増やすことが出来る。
上位進出できるだけの戦力と言う事が出来るかと言うと疑問となるが、残留を果たせるに十分な力を手にしたように思える。
その意味では、満点としても良いかもしれませんが、先に書いたように来季以降も残留を目指すという意味で言うと、全体的な年齢層が高くなってしまっているのが、今後の問題になりそうという事で、そこの分だけマイナスかな。
関連記事

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
名無し及び発言のたびにHNを変える(固定名を使わない)、元の記事に関係の無いコメントなど一般的なマナー違反が発覚した場合、もしくは、公衆良俗に反するような記述など、管理人の判断で、記入者の了解を得ず、一方的に削除いたします。

    部下D

    Author:部下D
    「闇を○くもの」「狂える○竜」などの二つ名をもつも、著作け…大人の事情で名前をぼかしている小心者の中間管理職員。
    一応魔王らしく、世の中を斜めに、皮肉に批評します。